ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

買い物

【リスボン最大のSC】コロンボショッピングセンターのお勧め店5店(服、雑貨編)

【結論:日本にもあるけどヨーロッパだと大分安いから買ってしまえばいいと思うの】 リスボンの中心部から地下鉄で数駅のところにあるコロンボショッピングセンターは探検家のコロンブスにちなんで名づけられたそうです。 さっきWikiでコロンブスの頁を見た…

【リスボン最大のSC】コロンボショッピングセンターのお勧め店5選(コスメ編)

【結論:リスボン最大のモールに行けば大抵何でも揃う】 海外旅行の楽しみの一つと言えば買い物ですよね。 私はヨーロッパの大きな都市に長く滞在するときは必ずモールに行くようにしています。 街中の観光スポットと違い、地元の人の生活を垣間見ることがで…

【リスボンの穴場】日曜のフリーマーケットを楽しむべし

【結論:中心部から少し離れているが、手作りのものからリスボン土産まで多くの店が連なり、見るだけでも楽しめるマーケットは絶対に行くべし】 リスボンの中心部から大通りを北上し、左折したところにPraca da Alegriaという公園があります。 ここは日曜日…

【リスボン空港の免税店は期待するな】でも掘り出し物はこの3店で見つけろ

【結論:リスボンのポルテラ空港の免税店に期待してはいけない】 リスボンの空の玄関、ポルテラ空港。 ヨーロッパの免税店を見るのってわくわくしますよね(*^-^*) CHANELとか安く買えるんじゃね?(*´艸`*)と無駄に心躍らせませんか。 しかしヨーロッパの空港…

【オリーブオイルと合わせて簡単ドレッシング】ヨーロッパ土産にバルサミコ酢を買うべし

【結論:ヨーロッパ、特にラテンの国ではバルサミコ酢を買うべし】 以前書いた、エミレーツの搭乗記。仁川⇔ドバイ編。 howtogetlostineurope.hatenablog.com ドバイ⇔リスボン編。 howtogetlostineurope.hatenablog.com これらに掲載した機内食の写真。 に小…

【本場でDiorやCHANELを買うのはSTOP!】結局欧州コスメは成田が一番安いんやで

【結論:ヨーロッパコスメは 日本国内の免税店<ヨーロッパのコスメ店のセール≦日本の百貨店(定価)≦ヨーロッパの免税店<ヨーロッパのコスメ店・百貨店(定価) の順で高いんやで】 先月、ポルトガルに行くためにまず福岡空港を利用しました。 そこでDiorのMis…

【限定品を狙え】アムステルダム国立美術館のお勧めグッズ3選

【結論:ケチらずに日本語のオーディオガイドを借りるかガイドブックを買う。絵画鑑賞後はミュージアムショップで使えそうなお洒落な日用品を探す。これが美術館の楽しみ方】 ヨーロッパと言えば美術館・博物館巡りを思い浮かべる人が多いのではないでしょう…

【カップラーメンファンデ】9月に韓国上陸!身近になったフェンティビューティーの商品レビュー

【結論:新作ファンデ、グロス、ブロンザーは買い。下地は結構いい。ピンク色のテクスチャが秋・冬向け、白テクスチャが夏向け。でもプリマの下地には勝てない】 ヨーロッパで買える優秀コスメをこれまで何度か紹介してきました。 例えばフランスの基礎化粧…

【ハイセンスな欧州土産】リチュアルズのカーパフュームをお勧めする5つの理由

先日上げた、リチュアルズに関する記事。 howtogetlostineurope.hatenablog.com ここで様々な商品のレビューを書きました。 この記事で書ききれなかった部分を記事にします。 ヨーロッパ各地やアメリカで買える手頃な値段の上質なお土産として、いろんな人に…

【日本上陸間近!】オランダのコスメブランドリチュアルズの商品レビュー

【結論:チーク、芳香剤、ボディムース、ネイル、ヘアケアは買い】 以前、ヨーロッパのヘアケアについて書いた記事で触れた、オランダのコスメブランド『リチュアルズ』。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 正式表記は『RITUALS...』。 https://www.ritu…

【ダージリン好きには大打撃】インドの紛争で棚からダージリンが消えた

【結論:フォートナム&メイソンのダージリンは美味い。でも25パック入の1箱4.5ポンドのが最近ない】 10年くらい前に初めてイギリスを訪れたときに買ったフォートナム&メイソンの紅茶に魅せられて以来、渡英する度にここの紅茶を2~3箱買って帰ります。 …

【あなた好みの紅茶がきっと見つかる】紅茶好きによるイギリスの紅茶レビュー

【結論:フォートナム&メイソンはガチ】 イギリスと言えば紅茶。紅茶と言えばイギリス。 そんな連想をする人が多いのではないでしょうか。 実際イギリスに行くと、上質で美味しい紅茶をスーパーや百貨店で安く買うことができます。 中でも一番美味しいと思…

【機械に負ける人間】ロンドンのスーパーが自動レジの推進で有人レジが淘汰されている話

【結論:やっぱり有人レジが好き】 今年3月から4月にかけて訪れたロンドンで驚いたこと。 スーパーの有人レジがほぼなくなっている(゚д゚)! 私が何度か行ったのがユーストン駅にあるマークス&スペンサー。 大したものは買わず、ペットボトルのお水を買うく…

【欧州骨董品の穴場】プラハでアンティークショップ巡りをすべし

【結論:プラハのアンティークショップは比較的安くていいものがたくさんある。NHKBSの『お宝を掘り当てろ!アンティーク鑑定旅』でチェコに行けばいいのにと思う】 グーグルマップで「Prague antique shop」で検索するとこれだけお店が出てきます。 赤…

【マキアージュやコフレドールなんか目じゃない】仁川で買う、人に褒められるアイシャドウ

【結論:韓国コスメを毛嫌いしている人もクリオのアイシャドウは買うべし】 中東系やヨーロッパ系の航空会社を使って仁川経由で海外旅行をする人にお勧めする韓国コスメ。 今年行ったスペインのセフォラ(コスメチェーン店)では日本のコスメより韓国のものの…

【ZARAより売れてる】スペインのプチプラ洋服店3選を書くつもりが本当にいいお店は2つしかなかった

【結論:スペインのプチプラ可愛いファストファッション店3選を書こうとマドリードを見て回ったが本当に安くてお洒落なお洋服が置いてあるのはレフティーズとストラディヴァリウスだけだった】 ファストファッションと言えば日本ではユニクロ、GU、しまむら…

【テッパン清楚系】ロンドンで可愛いアクセが買えるテッド・ベイカーは必見

【結論:Ted Bakerはお手頃価格で可愛いアクセサリーや小物がたくさん】 BurberryやVivienneは高いけど折角ロンドンに行くなら現地のブランドのものが欲しい! そんな方にお勧めなのがロンドンのカジュアルブランドTed Baker。 ピアスやネックレスなどのアク…

【意識高い系になれる?】美術館のガイドブックを買ってカフェで読んでみるべし

【結論:ヨーロッパの美術館で日本語ガイドブックがあれば買うべし】 美術館で有名な絵画だけを掻い摘んで見て何となーく満足して帰る人、いますよね。 そういう人は正直、勿体ない。 ヨーロッパの大都市にある美術館はどれも名画揃いで、地方都市の小さな美…

【フランスに憧れるスペイン】スペインの基礎化粧品の実力やいかに

【結論:ニュクスやシュウウエムラを意識したようなセスデルマの実力は無印良品の基礎化粧品以下】 ヨーロッパには高品質で安い基礎化粧品がたくさんあります。 特にフランス製のドラッグストアコスメは2,000円程度でも優秀な化粧水やクリームばかり。 howto…

【もうリ〇トンを飲めなくなる】本当に美味しいのはこれ!イギリスの紅茶3選

【結論:F&M、Higgins、Williamson Teaが高品質で美味しい。スーパーの紅茶も日本のものより美味しくて安い】 イギリス土産の定番である紅茶はスーパーに行くと棚一つ分くらい軽く占有しています。 そんな紅茶はメーカーも種類も多すぎて、普段紅茶を飲まな…

【地味国とは言わせない】ハイクオリティなポーランド土産3選(食品編)

【結論:ハーブ、ヘーゼルナッツチョコのウエハース、シリアルは普段の生活にちょっぴり可愛さを足してくれる素敵土産。ついでに言うとよく旅行ブログで紹介されているミルクキャラメルはアメリカ人もビックリの砂糖の塊でしかないから余程の甘党でない限り…

【地味国とは言わせない】女子がキュンキュンするポーランド土産3選

【結論:食器、紙ナプキン、茶系のアイシャドウは貰っても困らない】 お土産選びって難しいですよね。チョコレートなんて定番過ぎてつまらない。 残念ながら「ポーランドって何かあったっけ?」と、貰う方も選ぶ方もぱっとしないと思われがちなポーランド土…

【食器は一生もの】ロンドンでアスティエ・ド・ヴィラットを大人買い

【結論:自分へのお土産は食器がお勧め。食べ物のようになくならないし、食事をする度にヨーロッパ旅行を思い出せる】 前日の記事で紹介したロンドンのロックな百貨店、リバティ。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 私はここで毎回、パリの食器ブランド…

【ハロッズやF&Mは卒業】可愛いがたくさんのリバティで買うハイセンスなロンドン土産3選

【結論:ロンドンの定番のハロッズやフォートナム&メイソンで買うのは卒業し、可愛いがたくさんのリバティでワンランク上のお洒落土産を探すべし】 ガイドブックにも載っているロンドンの有名な百貨店と言えばハロッズとフォートナム&メイソン。 観光客が…

【お土産センス爆上げ!】貰って困らない・捨てられない・喜ばれるザグレブ土産3選

【結論:ソラナ・ニンの塩、コンズムで買うヴェゲタ、dmで買うヨーロッパブランドのボディケア】 「海外に行って来たんですー」と職場の人、友人、親戚からもらうお土産。 大体は嬉しいけど中には「どんなセンスしてるんだよこの人」ってお土産ありますよね…

【関税なしって素晴らしい】ヨーロッパで買うべきフランスの基礎化粧品5選

【結論:ヨーロッパには日本未入荷のコスメがたくさん。ただしコスパでフランス製に勝るものはない】 色々な化粧品を渡り歩いてきた私が思うのはやっぱりフレンチコスメが最強!です。 ラグジュアリー系ではシャネル、ディオール、ランコム、エスティローダ…

【安くて白くなってスッキリ】ヨーロッパで歯磨き粉を買うべし

【結論:コルゲートは高品質なのに人には喜ばれない…ので自分用のお土産として買うべし】 ヨーロッパでわざわざ歯磨き粉を買うなんて…と思います? これが案外安くていいものがヨーロッパには揃っているんです(`・∀・´) ご自分のお土産に如何でしょう(*´▽`…

【お土産に紙ナプキン?】ワルシャワ旧市街のお土産物店3選

【結論:ワルシャワ旧市街のお土産物屋ならこの3店に行くべし】 今回ご紹介するワルシャワ旧市街のお土産物店はザ・お土産の定番+地元のイイモノが置いてあります。それでは参りましょう。 ①Souvenir City 旧市街の広場を出てすぐにあり、ボレスワヴィエツ…

【海外ではモールを攻略せよ】ワルシャワのZlote Tarasyで女子が行くべきお店5選

【結論:一日過ごせるZlote Tarasyは何かと便利】 今回はショッピングモールが好きな女子向けの記事です(;^ω^) ワルシャワ中央駅近くにあるズウォテタラシーはとても大きなショッピングモール。 zlotetarasy.pl フードコートあり、スーパーあり、コスメあり…

【化粧品で1kg】女子の化粧品多すぎ問題を解決するにはフランスのマルチ化粧品で軽量化すべし

【結論:余程敏感肌で「特定のものでないと駄目」という人以外、サンプルを持って行くか小さいボトルに詰め替える。または新しいものを現地で買う】 旅する女子の化粧品の重さったら…凄いですよね。 プレ化粧水(導入液)、化粧水、オイル、乳液、美容オイル(…