ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

オーストリア

【意識高い系になれる?】美術館のガイドブックを買ってカフェで読んでみるべし

【結論:ヨーロッパの美術館で日本語ガイドブックがあれば買うべし】 美術館で有名な絵画だけを掻い摘んで見て何となーく満足して帰る人、いますよね。 そういう人は正直、勿体ない。 ヨーロッパの大都市にある美術館はどれも名画揃いで、地方都市の小さな美…

【ゴシック建築に(*´Д`)ハァハァ】私がヨーロッパを訪れる理由

私、ゴシック建築が異様に好きなんです。(*´Д`)ハァハァできるくらい。 街灯よりずっと前から。 単色やツートーンなのに荘厳で重厚感たっぷりの雰囲気を街に作り出すゴシック建築。 もっとゴシック建築を好きな人が増えたらいいのにな(;^ω^) それでは参りましょ…

【これは物好きじゃないはず】時計図鑑inヨーロッパ

小物や調度品の一つずつが素敵なヨーロッパ。時計にも個性があって私は好きです。 という訳で今回は時計図鑑です。 あ、ビッグベンの写真は入れていません(;^ω^) イタリア、フィレンツェ。ローマ数字~。 同じくフィレンツェ。 イタリア、ミラノ。 オースト…

【見上げてごらん欧州の天井を】天井図鑑inヨーロッパ

今回はヨーロッパの天井コレクションです。 私はお城や美術館、教会の天井を見上げるのが好きです。 天井にも金細工や彫刻や天井画が施してあって、それらも含めて芸術だと思うからです。 旅行ブログではステンドグラスや教会の外観の写真を見ることはありま…

【扉と鉄柵も好きなんです】扉・鉄柵図鑑inヨーロッパ

ヨーロッパ旅行では美術館、スーパー巡り、美味しい食事、アンティークショップ巡り、ゴシック建築観察、ペット観察、植物観察、街灯観察、時計観察、扉や鉄柵の観察というのが個人的な楽しみ方です。 今回はヨーロッパの扉と鉄柵をまとめます。 イタリア、…

【物好きです、はい】街灯図鑑2inヨーロッパ

昔の写真を振り返って見ていたら他にも街灯の写真がありました。 街並みの写真を撮ったらたまたま街灯が映っていたというものもありますが、どうやら10年以上前から街灯を撮っていた模様。全然最近じゃなかった( ^ω^)・・・ ジオラマモードとかそんなの…

【片道20ユーロ以下】プラハからバスで行ける近隣都市3選

【結論:ドレスデン2時間、チェスキークルムロフ3時間、ウィーン4時間】 ヨーロッパのいいところと言えば、一度入ってしまえばシェンゲン内は行き来が自由、シェンゲン外であっても比較的簡単に近隣都市を回れること。 電車やバスで2~3時間移動するだ…