ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【例えるならイオンモールのワンフロア全てラウンジ】ドバイ空港ターミナル3A、ビジネスクラスラウンジが凄い理由5

【結論:ターミナル3Aのワンフロア全てがビジネスクラスラウンジとは恐れ入る】 ドバイを経由して第三国に行く場合、エミレーツのA380同士の乗換であればドバイ空港のターミナル3Aから移動する必要はありません。 しかし、B777-300からA380-800、またはその…

【エミレーツの特別感なし】ドバイ空港ターミナル3C、エミレーツビジネスクラスラウンジ

【結論:エミレーツすっげー!感は皆無。案外普通のビジネスラウンジ】 エミレーツ航空のハブ空港であるドバイ空港はかなり分かりやすい作りで乗換しやすいです。 ただ初めて行く人は空港の3つのターミナルについて把握しておく必要があります。 ターミナル…

【久々に旅行記ぽいもの】オビドス~ポルトまで鈍行でのんびり鉄道旅

【結論:ポルトガルの在来線は結構楽しかった】 8月、日本から丸一日かけてポルトガルに到着した私と両親は、エミレーツのショーファーサービスでリスボンから80キロ離れたオビドスまで送ってもらいました。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 重いスー…

【ベンツで爽快】エミレーツの無料送迎は規定範囲ギリギリまで走ってもらうべし

【結論:空港から約80キロ先のオビドスまでベンツでひた走るの最高】 8月のポルトガル旅行では仁川からエミレーツのビジネスクラスを利用しました。 ICN⇔DXB搭乗記。 howtogetlostineurope.hatenablog.com DXB⇔LIS搭乗記。 howtogetlostineurope.hatenablog…

【パーティーでコスメを無料進呈】定期購読者はサンプル~My Little Box

今月のテーマは『Comme a la Maison』。 日本のコスメETVOSとのコラボボックスです。 ①My Little Boxオリジナルのミニ湯たんぽ ②My Little Boxオリジナルのセラミックキャンドルハウス ③ETVOSのクリアソープバー5g … 137円相当 ④ETVOSのモイスチャライジング…

【使い勝手最悪なマイレージ】エミレーツのマイルの一番まともな使い方はコレ

【結論:エミレーツのマイルは使い勝手がすこぶる悪いが、ホテルに変換えればマシかもしれない。ただし返金不可】 エミレーツと言えば中東御三家のリッチ~な航空会社。 そしてお客の満足度が高い航空会社でもあります。 実際にスカイトラック社のベストエア…

【地方民の強い味方】大韓航空でヨーロッパを旅行する18の理由

【結論:成田や関空を使わない地方民は大韓航空を使うのも手】 先程、ふと過去の記事を振り返ってみました。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 初期に書いた記事ってすごい。 文章ぐちゃぐちゃだし誤字多いし駄目すぎる\(^o^)/ ということで今回は大…

【ドボッからのフワッ】リチュアルズのシャワーフォームが控えめに言って神だった

【結論:リチュアルズのスプレータイプのシャワーフォームは神だった】 当ブログで何度かお勧めしている、ヨーロッパ発のコスメブランド『RITUALS...』。 最近は香港にも出店しており、アジアへの本格進出が見込まれます。 howtogetlostineurope.hatenablog.…

【隠しコマンド的な】tabioriはしおりを作るだけじゃなかった件

【結論:スマホを持っていない年配の人や子供が同行する場合、しおりの印刷と旅行の思い出を形にする製本へのリンクは便利】 先日書いた無料の旅行しおり作成アプリの記事。 海外旅行好きな人にはとっても重宝するアプリです。 howtogetlostineurope.hatenab…

【若干陰気。それがいい】2回目、3回目も訪れたい国、ハンガリー

【結論:プラハより物価が安いブダペストは欧州内でも最大級の首都。何より街が美しいのが最高。美術館も温泉も充実しているブダペストはカップルや夫婦旅に特にお勧め】 まだまだ訪れたことがない国がたくさんあるにも関わらず私がリピートしてしまったイギ…

【ついでに安く中欧周遊】2回目、3回目も訪れたい国、チェコ

【結論:チェコは物価が比較的安くて治安がよく、街並みもかわいくてお勧めの国。欧州旅行の拠点にすると何かと便利】 前回に引き続き、 howtogetlostineurope.hatenablog.com 今回も、何度も訪れたくなる国特集です(今までのチェコに関する記事のまとめとも…

【歌劇に買物に婚活、何でもあり】2回目、3回目も訪れたい国、イギリス

【結論:美術館・博物館巡り、ロケ地巡り、買い物、ミュージカル、婚活と、何でもありなロンドンはいつ行ってもエキサイティングで新鮮な気持ちにさせてくれる街】 ヨーロッパと言えば魅力溢れる国がたくさん。 イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ド…

【ハズレツアーだったときの苛々ったらない】ベルトラのツアーは高くても日本語ガイドを選べ

【結論:ベルトラのオプショナルツアーは英語ガイドを避けて日本人による日本語ガイドを選ぶべし】 個人手配の海外旅行をする人には欠かせないオプショナルツアー。 有名なものだと大手旅行代理店のJTB、HISが多くのオプショナルツアーを取り扱っています。 …

【座席以外が神】座席以外で受けられる地味に嬉しいプレミアムエコノミーの恩恵12

【結論:プレエコは座席以外のサービスに期待すべし】 以前書いた、プレエコに関するざっくりした記事。 howtogetlostineurope.hatenablog.com これについてもう少し書いてみたくなりました。 「〇〇が駄目」ではなく「〇〇がいい・すばらしい」と視点を変え…

【フランスと言えば】フランスに行ったらブリオッシュを食べるべし

【結論:クロワッサンやマカロンもいいけど、フランスに行ったら美味しいブリオッシュを食べるべし】 フランスはどれも食べ物が美味しいですよね。 パンならフランスパンにクロワッサン、お菓子なら高級チョコレートにマカロンに芸術的なケーキ。 生ハムやワ…

【名前入力は気を付けろ】航空券を人に取ってもらうと面倒だよねって話

【結論:旅慣れていても航空券を予約するときは苗字と名前を正しく入力すること】 来月釜山の旅行が決定しました、という記事を先日上げました。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 先週末に航空券もホテルも予約でき、旅行当日を待つだけになりました。 …

【端数を毎回支払う煩わしさから解放】誰かと海外に行くなら共同の財布を作るべし

【結論:複数人数で海外旅行をする場合、同額出し合って共同の財布を作るべし】 家族や友人、恋人と海外旅行をすると、一人旅とはまた違う楽しみ方ができていいですよね。 しかし複数人数での旅では面倒なことが度々起こります。 それはレストランで食事をし…

【最高の旅行しおりアプリ】海外旅行にはtabioriが最強な10の理由

【結論:国内でも海外でも旅行するならtabioriが最強】 旅行好き、特に海外旅行好きの方ならご存知のはず。 旅のしおりアプリではtabioriが最強なことを。 今回はtabioriの便利な機能を紹介します。 tabioriの飛行機版であるスカイスキャナーのトリップス機…

【マウンティングされてる?】旅先でいかつい顔で凝視してくる韓国女子の話

【結論:若い韓国人女性はそこそこ身綺麗にしている日本人をかなりの確率でガン見してくる】 今回はちょっとアレな話です。 苦手な人は是非前のページにお戻りください(;^ω^) ここ数年、ヨーロッパを旅していて思うのが、すれ違う若い韓国人がかなりの確率で…

【珍しく韓国旅行ネタ】釜山に行くことになりそう

今回は珍しく韓国旅行ネタです。 来春、8年振りのアメリカ旅行を計画中。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 往路はデルタのプレエコ(プレミアムセレクト)、復路はマイルで大韓のビジネスを予定しています。 そう言えば先日復路のシカゴ→仁川が機材変更…

【ハロウィンパーティーに☆】ボンヌママンのジャムで簡単カボチャ風味マフィン

今回はハロウィンや冬の時期に温かい飲み物と一緒に食べたくなるカボチャ風味のマフィンのレシピです。 プレーンVerはこちら。 冊子掲載のレシピ通りにすると生地が硬すぎてとてもじゃないけどカップに入れられないので分量を微調整して記事を更新しました。…

【ガイドブックに貼るならコレ!】ポストイットジョーブが使いやすい5つの理由

【結論:ガイドブックに貼るならポスト・イット・ジョーブが一番使いやすいと思う】 旅行に行くと決まったらひとまずガイドブックを買う人はまだ多いと思います。 私も旅先を決めたらまず書店に行き、写真が多くてかわいいガイドブックを探します。 個人的に…

【一日の始まりはビュッフェから】海外のホテルでは朝食付にすべき5つの理由

【結論:素泊まりと比べて10ユーロ程度の差しかないのであれば朝食付にすべき】 これまで20数か国を訪れて思ったのは、旅先(特に海外旅行)のホテルは朝食付に限るということ。 ことヨーロッパに関しては素泊まりと朝食付でかなり値段が変わってくるところが…

【しょーしゅーりーきー】リスボンのアルカンタラの丘へは昼も夜も行け

【結論:ミゲルくんのように昼でもいいが、夕方から夜にかけては本当にロマンチック。恋人で、夫婦で、とにかくイチャイチャしたくなる場所】 リスボンで泊まっていたホテルから徒歩10分程度で行けた観光名所のアルカンタラの丘。 howtogetlostineurope.hate…

【タクシー片道20ユーロ程度】キリスト像から見るリスボンの街は美しかった

【結論:お金がかかっても行くべき】 リスボンでは観光地らしい場所にほとんど行きませんでした(;^ω^) このポルトガル旅行ではゆっくりすることが主な目的だったからです。 そんな中でも訪れてよかったのはグルベキアン美術館と今日紹介するキリスト像。 how…

【デブの圧力】ロンドン→ブリュッセルのユーロスターで隣が巨漢だった話

【結論:呼吸するだけでフガフガ言うレベルの巨漢は飛行機のエコや特急に乗らないでくれ】 今年の4月に乗ったユーロスターでの出来事です。 2年前に訪れようとしていたけど体調不良で断念したブリュッセルを訪問しようと、私は意気揚々とロンドンのセント…

【ホテルに行って泊まるだけ】海外旅行のホテル代は事前支払いにしておくべき7つの理由

【結論:事前支払万歳】 これまでに海外旅行の宿についていくつか書いています。 例えばこれ。『ブッキングドットコムが使い易い10の理由』。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 『ブッキングドットコムとOMCカードのタッグは案外強い』。 howtogetlostin…

【ハロウィンパーティーに☆】ボンヌママンのジャムで簡単マフィン

今回はハロウィンや冬の時期に温かい飲み物と一緒に食べたくなるマフィンのレシピです。 以前マイリトルボックスの小冊子に掲載されていたのですが、ジャムの配合がどう考えてもおかしいので少しアレンジして記事にします。 家にある材料+@で簡単に作れる…

【珍しく注文形式】リスボンのホテル、プリンシペレアルでは優雅に朝食を

【結論:このホテルではせかせかせずにのんびりと朝の時間を過ごすことができる】 先日書いたリスボンのホテル滞在記。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 今回はこの記事で書ききれなかった朝食について言及します。 ここの朝食はビュッフェではなくオー…

【今日は図鑑の日】扉・鉄柵図鑑3inヨーロッパ

スマホのAIが教えてくれました。今日は図鑑の日だそう。 ということで今回はポルトガルの扉・鉄柵図鑑をお届けします。 第1弾はこちら。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 第2弾はこちらからどうぞ。 howtogetlostineurope.hatenablog.com ポルトガ…