ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

旅行に関するアレコレ

【別切りでも安心】KEとEKの搭乗券を通しで出してくれた話

【結論:「乗継時間短いのに仁川でチェックイン&搭乗券発行しないといけないわ~」と思っていたらリスボンでEKのお姉さんがKEの分まで通しで搭乗券を出してくれた。毎回はしてくれないと思うが一応可能なようである】 エミレーツのビジネスに安く乗るには仁…

【ぼっち飯最高】ウーバーイーツの注文から受取までの簡単5ステップ

【結論:電話番号があるスマホならアプリをダウンロードして簡単に注文できる】 欧米では人々の生活にかなり馴染んでいる外食配達サービスのUber Eats。 ポルトガルで頼んだウーバーイーツのレポートを先日上げています。 howtogetlostineurope.hatenablog.c…

【代理店は無駄】ロンドンミュージカルの公式サイトでチケット購入時に知っておくべき5点

【結論:チケットは公式HPから買おうぜ】 ロンドンでミュージカルを見るなら、ベルトラや代理店にチケットの代理購入を頼むなんてナンセンス。 海外旅行を複数回経験している中級者、一人旅経験がある上級者は是非公式サイトからチケットを購入してくださ…

【結局どれが一番?】ヨーロッパでネットを使うには

【結論:ホテルや飲食店の無料Wi-Fiを使うか、事前にSIMカードを買って現地でも買う】 旅先でも快適にインターネットを使いたいですよね。 現地の情報をググったり、日本の友達や家族と連絡を取ったり、いい感じに撮れた写真をSNSに上げたり、グーグルマップ…

【結局どれがいいの?】ヨーロッパにお金を持って行く方法

【結論:円高なら多めに両替、足りなくなったら現地でキャッシング】 ヨーロッパで使うお金に関して、既に色んなブロガーさんが記事にしています。 「通貨がユーロ以外の国ではどうすればいいの?」 「複数の国についてまとめて書いてあるサイトはないの?」…

【LHRとCDGは気を付けろ】ヨーロッパの乗換空港選び

【結論:CDGは迷路、LHRはとても綺麗とは言い難い】 ヨーロッパに行くのに直行便がなくて、大都市の空港で乗り継ぎすることがありますよね。 特に小さな都市や東欧や島に行くときはお世話になる人が多いのではないでしょうか。 ロンドン、パリ、アムステルダ…

【スーツケース重すぎ問題】それなら現地から郵送すればよくない?

【結論:スーツケースの重量オーバーに怯えるくらいなら最初からお土産を郵送すればよくない?】 スーツケースにお土産を詰め込みすぎて空港で重量オーバーになると嫌ですよね。 日系やアジア系の航空会社ならその辺多少寛容だけど、欧米の航空会社だと少し…

【関税回避】イギリスから日本に20ポンドで2kg以下のものを送りたい放題

【結論:イギリスから日本にお土産などを送ると関税が結構かかるらしい。でも専用の20ポンド小包は2kg以内で中身が36ポンド以下なら関税は取られない。このシステムを使わない手はない】 イギリス、小包で検索すると引っかかるのが『関税』という同時検索ワ…

【スペイン怖い】出入国どっちも訝し気な顔をされた話

【結論:日本人がスペイン旅行しちゃ悪いのか?日本人がスペインからイギリスに飛んだら悪いのか?】 今年3月にスペインを旅行したときに入国・出国審査で嫌な対応をされたので記事にしてみます。 モスクワ→マドリードの搭乗記はこちら。 howtogetlostineur…

【(´・∀・`)ヘーな情報盛沢山】お勧めの海外旅行情報サイト3選

【結論:スキャイスキャナーは旅行情報が豊富。タビラボはクスッと笑える情報が多め。海外旅行初心者はマダムヨーコの記事を全て読め】 海外旅行好きな人は関連情報に敏感ですよね。 格安航空券、目的地までのルート、飛行機の新たな就航、マイル、航空会社…

【なぜお釣りが出ないのか】ヨーロッパの券売機がアホな話

【結論:ヨーロッパでは日本みたいに券売機に高額紙幣を入れてもきっちりお釣りが返ってくると思うな】 ヨーロッパと言わず欧米では大体そうだと思うのですが、駅の券売機ってお釣りが出ないですよね。 お札がそもそも駄目、受け付けない券売機って何の意味…

【映える写真】魚眼レンズをたまに使って海外旅行を楽しもう

【結論:魚眼レンズまだ使ってないの~?遅れてる~!】 以前「あるととっても便利で快適な旅行グッズ5選」について書きました。 howtogetlostineurope.hatenablog.com この記事で取り上げた魚眼レンズについて今日は掘り下げてみます。 そもそも魚眼レンズ…

【グーグルマップを信用するな】ロンドンでグーグルマップに百貨店の裏口に連れて行かれそうになった話

【結論:グーグルマップを暗に信用してはならない】 今回は3月にロンドンを再訪したときに使ったグーグルマップについて書いてみます。 レ・ミゼラブルのチケットを当日劇場で受け取った後、フォートナム&メイソンで買い物をしようと思い、グーグルマップ…

【ポイント還元率5%】OMCカードとブッキングドットコムのタッグは案外強い

【結論:37,600円のホテル代で1,880ポイント貯まった】 先日、 ブッキングドットコムが海外旅行においていかに使い易いかを書きました(;^ω^) howtogetlostineurope.hatenablog.com 今回は先の記事で補足したい事項を書いてみます。 セディナポイントモールを…

【独断と偏見】聞き取りやすい英語を話す国ランキングinヨーロッパ

【結論:北欧、中欧、東欧はかなり聞き取りやすい。南に行くほど駄目】 シェンゲン協定などの制度があるためか欧州内の移動は他の州に比べて容易いですよね。 バカンスの時期になると、車や電車で気軽に隣国に移動して休暇を楽しむヨーロッパ人が多いこと。 …

【徹底比較なんてしませんよ】楽天プレミアム、OMC、エポスの海外旅行におけるメリットを挙げてみた

【結論:やっぱり楽天プレミアムカード、サブで他のカードを1~2枚は欲しい】 海外旅行で役に立つクレジットカードと言えばやはり楽天プレミアムカードです。 プライオリティパスが無料でつき、 howtogetlostineurope.hatenablog.com 自動付帯の海外旅行保…

【10分で分かる】(海外旅行では結局)ブッキングドットコムが使い易い10の理由

【結論:結局のところ一番使い易いのはブッキングドットコム】 海外のホテル予約サイトと言えば何ですか? じゃらん、楽天トラベル、JTB、HIS、Yahoo!トラベル、トラベルコちゃん、エクスペディア、トリバゴ、ホテルズドットコム…ここ数年は多くの予約…

【女子旅三種の神器】日本から持参するべき3つのボディケア用品

【結論:安いときに買いだめして休足時間、蒸気でホットアイマスク、パックを持って行け】 ヨーロッパ旅行に行ったことがある人はご存知だと思います。 ヨーロッパの難敵である石畳を倒すのは土台無理なことを。 バウンシングソールのドクターマーチンでもや…

【海外旅行旅行保険は合わせ技で決まり!】カード付帯とカスタムで旅行中の安心を買うべし

【結論:クレジットカード付帯+Tabihoでカスタムが最強】 海外旅行保険って金額が高い印象がありませんか。 旅行会社の窓口に置いてあるパンフレットを見ると結構お値段するんですよね。 でもいざという時に備えがないとやはり不安(;^ω^) 乗っていたバスや…

【海外でスニーカーの概念はもう古い】ヨーロッパの難敵石畳でも疲れない靴とは

【結論:夏はビルケンシュトックのサンダル、春・秋・冬は底がしっかりあるブーツ】 私が今まで20数か国を旅して街歩きを経験して感じたこと。 国内外問わず旅行はスニーカーが向いているとよく言うけどそれは間違っている。 スニーカーの定番で代表であるコ…

【海外旅行はきれいめエコバッグ】ヨーロッパの街歩きは軽装+エコバッグで

【結論:飛行機を使う移動では両手が使えるショルダーがやはり便利。レスポートサックやキプリングなどの機能性抜群なものがお勧め。保険でエコバッグを忍ばせておくと尚よし。街歩きで街に馴染みたいならファッション誌の付録系のきれいめエコバッグ辺りで…

【ラテン系男性はもういい】マッチングアプリで知り合った人とロンドンで会った結果

【結論:ラテン系男性は合わない】 3月の マドリード旅行中、アプリで知り合った現地の男性と会ってみました。 数日後に移動したロンドンでも一人の男性と会ってきましたよ。 howtogetlostineurope.hatenablog.com プロフの現在地をロンドンに変えると、翌…

【なんちゃってローマの休日】マッチングアプリで知り合った人とスペインでデートした結果

【結論:男女のデートに関する意識が違い過ぎて合わなかった】 以前ブログで紹介したマッチングアプリ、コーヒーミーツベーグル。 howtogetlostineurope.hatenablog.com このアプリを使い、3月にマドリードを旅行したときに一人の現地の男性と会ってみまし…

【マキシワンピ最強説】旅行でもお洒落を楽しめる機能的な服

【結論:海外旅行には断然ワンピース、特にマキシワンピがお勧め。宿に洗濯機があるなら5着持っていけば長期旅行でも何とかなる】 今日はヨーロッパに限らず、長期旅行に持って行くお洋服について書いてみます。 旅行とお洋服について、私は今まで何度も海…

【千円くらいならポチッておけ】あるととっても便利で快適な旅行グッズ5選

【結論:1,000円で快適さが増すならポチッておけ】 海外旅行の際に持って行くととっても便利なグッズ。 今回は1,000円程度で快適さを手に入れられる快適旅行グッズ5選をお送りします。 ①トラベルオーガナイザー 空港でパスポートにEチケットや搭乗券を挟ん…

【自炊三種の神器】この3つがあればヨーロッパでも自炊し放題

【結論:旅先のアパートで自炊するなら醤油と味噌汁と箸を持って行け】 最近はエアビーの普及で民泊がとっても身近になりましたね。 ブッキングドットコムのような大手ホテル予約サイトでも、一個人が経営するアパートを多く取り扱っています。 そこで今回は…

【ヨーロッパの景色をお洒落に】ジオラマモードで写真を残そう2

【結論:自然だけでなく建物も綺麗に写せる】 前回はプリトヴィッツェの自然をジオラマモードで如何にきれいに撮れるかを書きました。 howtogetlostineurope.hatenablog.com 今回はヨーロッパの建物で比較してみます。 まずはクロアチア、ザグレブ空港のゲー…

【ヨーロッパの景色をお洒落に】ジオラマモードで写真を残そう

【結論:普通モードよりジオラマモードの方が極彩色になってきれいに撮れる】 ヨーロッパの街並みを思い出としてデジカメで撮るのって意外と難しいですよね。 ゴシック建築など薄暗い色合いの建物が多く、ロンドンなんかは毎日どんより曇り空。 美しい街並み…

【アナログで旅日記】文藝春秋出版の旅行手帳と旅に出る喜び

【結論:重いけどコクヨの旅ノートよりこっちがいい】 SNSがあれば旅の記録だって、写真の投稿だってできてしまう世の中。 ネットに頼りっぱなしのそこのあなた、たまには自分の旅を紙に記録してみませんか(*^-^*) 私が お勧めするのは文藝春秋が出している…

【化粧品で1kg】女子の化粧品多すぎ問題を解決するにはフランスのマルチ化粧品で軽量化すべし

【結論:余程敏感肌で「特定のものでないと駄目」という人以外、サンプルを持って行くか小さいボトルに詰め替える。または新しいものを現地で買う】 旅する女子の化粧品の重さったら…凄いですよね。 プレ化粧水(導入液)、化粧水、オイル、乳液、美容オイル(…