ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【ポルトのドン・ルイス橋からの眺めは想像以上】ポルトガル旅行記っぽいものを載せてみる

【結論:ポルトのドン・ルイス橋は天気のいい日に是非徒歩で行って欲しい。渡る最中も渡った後も絶景が待っている】

 

ポルトは行く前も到着してからも大して期待していませんでした。

なぜかというと、地球の歩き方に載っている写真が全て汚くて小さいからです。

なんで地球の歩き方って色褪せていて小さくて魅力を半減させるものを選ぶの?

もっとイケてる写真をドドーンと大きく載せろよ。

 

そんな前情報しかなかったポルト

3日目に街のシンボルであろうドン・ルイス橋に行ってみたらめちゃめちゃキレイだったので、今回は珍しくフォートラベルのような普通の旅行記にしてみたいと思います。

 

 ポルトのご飯記録に載せた中華料理店はこの橋のすぐ近くにありました。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

橋を渡っていくと、まず住宅街が見えます。植物図鑑にも掲載しました。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

橋を渡り始めた辺りから撮影しました。住宅地にも自然がいっぱいですね。

f:id:eurotravellermay:20190927232807j:plain

小高い丘。この日は快晴でとても気持ちのいい夏の朝を過ごすことができました。

f:id:eurotravellermay:20190927233513j:plain

波とカモメ。ポルトではどこでもカモメの鳴き声が聞こえてきます。

f:id:eurotravellermay:20190927233645j:plain

波と船。

f:id:eurotravellermay:20190927233734j:plain

対岸に近づきました。

f:id:eurotravellermay:20190927233852j:plain

よくポストカードになっているポルトの風景です。

f:id:eurotravellermay:20190927233926j:plain

ポルトで買ったコルク製の絵ハガキこれぞポルトという景色。

f:id:eurotravellermay:20190928000415j:plain

対岸からの眺め。海の紺碧とオレンジの屋根、そして澄み渡った青空がきれい。

f:id:eurotravellermay:20190927234130j:plain

少し右側にカメラを向けて撮影。右側がポルト

f:id:eurotravellermay:20190927234212j:plain

この景色を大切な人と見られたら最高だろうな。

f:id:eurotravellermay:20190927234312j:plain

デジカメを石の手すりに置いたら写ったけどこれもまたよし。

f:id:eurotravellermay:20190927234413j:plain

対岸の高台から撮るポルトはもっときれい。

f:id:eurotravellermay:20190927234628j:plain

工事中。これもまた味がある。

f:id:eurotravellermay:20190927234729j:plain

ポルトリスボンと同様、市街地から空港までそんなに離れていないので飛行機が見えます。

これはエアカナダかな。

f:id:eurotravellermay:20190927235759j:plain

 ポルトリスボンは飛行機好きにとってよだれもののいい街です。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

これはブレているけどTAPポルトガル航空ですね。

f:id:eurotravellermay:20190928000050j:plain
対岸にはこんな公園がありました。

f:id:eurotravellermay:20190927234907j:plain

スマホで撮ったものもありますがやはり画素が悪いからか粗かったです。

今回掲載した写真は例のごとくジオラマモードで撮っています。

そのためたまにミニチュアに見えることがありますがご理解ください(;^ω^)

私はこれが好きなのでヨーロッパ旅行中は基本的に全てこれです。

ジオラマモードではヨーロッパの素敵な街並みを細かく写すことができてお気に入り★

ジオラマモードに関する記事はこちらで書いています。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

2はこちら。普通の写真との比較もあります。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

ポルトはロンドン、プラハブダペストと並び『2回目、3回目も訪れたい街』になりました(*´艸`*)

次にポルトを訪れるときはパートナーとこの橋を渡って景色を眺めたいです。

夜景はもっとロマンチックなんだろうな( ^ω^)・・・