ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【南欧の植物に癒される】ポルトガルの植物図鑑

今回はポルトガルにあった植物の写真です。

1はこちらです。気になったら覗いてみてください。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

ポルトガルの植物は西欧や中欧とはやはり生えているものが違っておもしろかったです。

それではいってみましょう。

 

まずはオビドスから。オビドスは思っていたより寒く、ヤシの木などありませんでした。

f:id:eurotravellermay:20190922000338j:plain

小さい花がついているものがたくさんあった印象。

f:id:eurotravellermay:20190922000431j:plain

城壁と木。

f:id:eurotravellermay:20190922000522j:plain

城壁と木その2。

f:id:eurotravellermay:20190922001056j:plain

この田舎~な感じがよかった。

f:id:eurotravellermay:20190922000603j:plain

赤がきれい。

f:id:eurotravellermay:20190922000711j:plain

小さな紫がかわいい。

f:id:eurotravellermay:20190922000921j:plain

道の脇にも植物がたくさんあって癒されます。

f:id:eurotravellermay:20190922001022j:plain

カルダスダラーニャからポルトに向かう電車の車窓から見えた雑木林。

f:id:eurotravellermay:20190922001414j:plain

続いてポルト。木陰が凄く涼しかった。街歩きの休憩所としてお世話になりました。

f:id:eurotravellermay:20190922001257j:plain

 

ポルトのドン・ルイス橋から見えたポルトの街。住宅の中にも自然がたくさんです。

ジオラマモードで撮ったため、街がおもちゃみたいに見える笑。

f:id:eurotravellermay:20190922001625j:plain

傘祭で有名なアゲダ。サルビアがきれいで撮りました。

f:id:eurotravellermay:20190922001944j:plain

アヴェイロ。この木、よく見るとすごく傾いているけど大丈夫なのか。

f:id:eurotravellermay:20190922001804j:plain

道路脇にこんなに可愛いお花が。

f:id:eurotravellermay:20190922001859j:plain

モリセイロ乗場にて。船を待つ間、この木陰で涼みました。

f:id:eurotravellermay:20190922002117j:plain

最後にリスボンキリスト像を後ろから。

f:id:eurotravellermay:20190922002244j:plain

並木道の大通り。

f:id:eurotravellermay:20190922002337j:plain

ショッピングモール。後ろにはサッカースタジアム。

f:id:eurotravellermay:20190922002500j:plain

アルカンタラの丘。

f:id:eurotravellermay:20190922002515j:plain

景色があるVer。

f:id:eurotravellermay:20190922002703j:plain

ホテルの近くの公園。緑がいっぱいで、日光浴やピクニックをするのによさそう。

f:id:eurotravellermay:20190922002800j:plain

キリスト像があるところから。右がリスボン。対岸の左側は自然が多くて気持ちよかった。

f:id:eurotravellermay:20190922002953j:plain

橋があるVer。

f:id:eurotravellermay:20190922003055j:plain

 

 

ポルトガルは都市部でも大きな公園がいくつもあり、疲れたときや気分転換したいとき、すぐに自然に触れ合えるのがいいと思いました。

公園でウォーキング、ランニング、ピクニック、読書など、都会の喧騒を忘れてゆっくりできる環境がすぐ側にあるポルトガルはとっても魅力的に映りました。