ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【本場でDiorやCHANELを買うのはSTOP!】結局欧州コスメは成田が一番安いんやで

【結論:ヨーロッパコスメは 日本国内の免税店ヨーロッパのコスメ店のセール日本の百貨店(定価)ヨーロッパの免税店ヨーロッパのコスメ店・百貨店(定価) の順で高いんやで】

 

先月、ポルトガルに行くためにまず福岡空港を利用しました。

そこでDiorのMiss Diorの香水(ロールオン)を3,800円で購入しました。安いよね。

前から散々言われていることですがラグジュアリーブランドのコスメは結局、成田を始めとする日本国内の空港の免税店が一番安いのです。

f:id:eurotravellermay:20190923222635p:plain

なぜかって、ヨーロッパの消費税は20%前後と税金がアホほど高いからです。

軽減税率を導入している国でもコスメや香水は贅沢品・嗜好品として扱われ、結局どこも似たような消費税率になります。

例えばMiss Diorの単価が35ユーロだとして、23%の消費税がかかるポルトガルでは定価は43ユーロ。

おい、成田の方が安いじゃないか( ^ω^)・・・

ちなみに日本での定価は4,000円+消費税です。

なんと、価格の逆転現象が起こってしまうという不思議。

 

ポルトガルではこのMiss Diorを探して二桁のお店を回って価格をひたすら確認してきました。

成田で買ったものは人のお土産で、もし日本の免税店より安ければ自分用にも買おうかと思ったからです。

20軒近く香水店やコスメ店を巡って分かったのはヨーロッパ内はどこも高いということ

結局Miss Diorを買うのは断念しました( ^ω^)・・・

 

という訳で今回はMiss Diorを買うなら結局どこが安いのかを比較してみます。

この香水に限らず、欧州コスメブランドは売る場所(国)によって大体同じような差になります。

「本場でヨーロッパコスメを安く爆買いしたい!」

という人の夢を見事に打ち砕く結果になると思いますのでご覚悟を(;^ω^)

 

 

①成田などの日本国内の空港の免税店 … 3,800円

3,800円とは安いですね。消費税が10%に上がろうと免税店は関係なし!文句なしでお得です。

 

②ヨーロッパの空港にある免税店 … 37.50ユーロ

レートにもよりますが1ユーロ120円の場合、4,500円です。

f:id:eurotravellermay:20190923230726p:plain



③ヨーロッパのコスメ店でセールにかかっている、または元の価格設定が安いお店 … 35~42ユーロ

1ユーロ120円で計算して4,200円~5,154円です。

定価だと42.95ユーロかな?

セールにかかっているときに行けばラッキー☆35ユーロ以下です。

f:id:eurotravellermay:20190923231224p:plain

 

④日本の百貨店(定価) … 4,000円+消費税

消費税が10%に上がれば4,400円ですね。

ポイント還元率が高いとか、ポイントが貯まっていて割引がきくとかなら定価でもよさそう。

何より百貨店のコスメ売場で買うと大体サンプルをつけてくれるのは他にはなくていいです。

 

⑤ヨーロッパのセフォラや百貨店(定価) … 41.90ユーロ

1ユーロ120円で計算して5,028円。あんまり安くないな。寧ろや成田の方が(ry

 

f:id:eurotravellermay:20190923230752p:plain

 

 

という訳で冒頭に書いた通り日本国内の空港免税店が最安値です。

私がお勧めするフララグジュアリーブランドのコスメはフランス産です。

Dior、CHANEL、ESTEE LAUDER、LANCOME、NARSなど。

低価格帯で高品質なコスメをお探しの場合はFenty Beautyもいいです。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

でも2010年~2012年頃の超円高が再来しない限りヨーロッパで買うのは寧ろ損…

好きな欧州コスメは本場で買おうとせず、旅立つ前に成田で是非買ってください(*^-^*)