ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【ナチュかわからモードまで】イエベ秋が日韓欧米のチーク6種をゆる~く比較する記事

チークレビュー

今回は日本、韓国、アメリカ、フランスのチークの使用感を書いていきます。

以前書いたリップケア編はこちらから、 

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

ファンデ編はこちらから、

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

口紅編はこちらからどうぞ。 

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

それでは参りましょう。 

f:id:eurotravellermay:20200323153447p:plain

 

①NARSのブラッシュ … 4,070円

コスメ好きなら「チークと言えばコレ!」と思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

 

以前使っていた色は4013番の『ORGASM』。

今使っているのは4035。

それにしてもオーガズムって酷い名前だよね。 

f:id:eurotravellermay:20200323145745j:plain

NARSのBLUSH

 

粉の質感は硬めです。

ブラシを強めに押し当てないと色がつきません。

 

でもナーズは発色いいですよ。

ガッツリとふんわりのちょうど中間って言うんですかね。

つけすぎることもなく、カスカスでもなく、といった感じです。

それに上品な色が多いのもいい。

色味や質感を総合して一番いいと思うのはナーズです。

 

数年前から随分値上がりしたのがアレですけど…

ちなみにヨーロッパの街中で買おうとしても普通に30ユーロくらいします。

日本で買っても原産国で買ってもさほど変わりはないです。

 

ANNA SUIのフェイスカラー … 2,750円

今はもう廃盤になってしまったアナスイのチーク。

パッケージも中身も可愛くて思わず購入してしまいました。

色はオレンジでした。 

f:id:eurotravellermay:20200323145728j:plain

ANNA SUIの廃盤チーク


発色はナーズと同じくらい。

こういう多色チークはハイライトをよく使う人にむいていると思います。

 

私はハイライトを入れない人なので全く使いませんでした(;^ω^)

ハイライトを避けてオレンジの部分だけにブラシをすべらせていました。

 

現在はこのような三角形の多色チークになっているようです。 

f:id:eurotravellermay:20200323144510j:plain

ANNA SUIの現行のフェイスカラー

 

廃盤のものと同様、ハイライトを使わない人は無駄です。

しかも明るい色が占めている割合が結構高いっていう。

グラデーションやハイライトを必要としない、単純なチーク好きは単色を買いましょう。
 

③コフレドールのスマイルアップチークスN … 2,530円

買った色は02番の『ソフトピーチ』だったかな。

これね、一文で表現します。

 

化粧を覚えたての中高大学生がプチプラをやめてまともな化粧品を初めて買うときのアレ。

f:id:eurotravellermay:20200323150021j:plain

COFFRET D'ORのスマイルアップチークスN

 

色づきはドギツイ訳ではなく、ガッツリとそこそこの間くらい。

外周のハイライトが結構白くて浮くし「チークばっちり塗ってます」な顔になります。

ファンデだけでただでさえ塗ってます感があるのにチークで白浮きするとお化けレベルだよ。

 

一応ブラシがついているものの、小さすぎて使いづらい。

そしてコンパクトは異様にデカイ(直径じゃなくて厚みが)。

セーラームーンのブローチくらいの大きですよ。

持ち歩きには絶対に向いていないチークです。

 

大学生くらいが買うならいいけど、これに2,500円も出すならあと500円出してアディクションを買った方がいい

これもアットコスメで絶賛されている部類なんですよね。

本当にあそこのクチコミは当てにならない。

 

第一、粉っぽすぎるのが私は気に食わないです。

 

④ADDICTIONのTHE BLUSH … 3,080円

色は確か18番の『Autumn Afternoon』だった記憶。 

かなりのくすみオレンジでした。 

ナーズほど発色はよくないものの、色味はいいです。

種類も豊富だし、3,000円でこれなら十分レベルは高い。 

f:id:eurotravellermay:20200323150827j:plain

ADDICTIONのTHE BLUSH

 

でもアディクションはイマイチ色づきが悪いですね。

どれだけブラシにつけて塗布しても薄付きだしムラになる。

あと、ケースがものすごくちゃちいのも微妙。

 

まあコフレドールよりはいいと思います。

私のようなモード系メイクでなくナチュラルメイクが好きな人にはいいのかも。

 

乾燥する時期はしっかり保湿してから塗らないと粉を吹くことがあります。

 

⑤RITUALS...のMiracle Blush Powder … 20.90ユーロ(約2,400円)

以前書いたリチュアルズレビューでも大絶賛したチーク。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

色はベージュオレンジ系の『Terra』を買いました。

写真とは違う色です。 

f:id:eurotravellermay:20200323232239p:plain

RITUALS...のMiracle Blush Powder

 

これは2,500円くらいなのに発色ヤベー!です。

粉は柔らかくて、ブラシを一滑りさせるだけでドバッとつきます。

手の甲やティッシュで少し落としてからつけてください。

 

一滑りさせただけのブラシを頬につけるとすごい勢いで頬が色づきます。

ムラにならずにきれいに発色し、一気にモード系の顔が完成。

少しの時間でお化粧を仕上げたい人、面倒くさがりの人にお勧めです。

 

これ、量が相当入っているから数年はなくならない(;^ω^)

ケースが大きいのが難点だけど、基本的にチークが落ちることはないです。

だからケースが大きくても家に置いておけば問題なし。

 

2020年3月現在、日本には入ってきていないのが残念…

アジアなら香港に進出しています。

ヨーロッパの大都市に行けばモールや市街地に必ずあります。

ヨーロッパ土産に日本未進出のブランド土産、いかがですか。

 

⑥A'pieuのパステルブラッシャー … 935円

韓国、MISSHAの姉妹ブランドであるA'pieu(アピュ)。

使っていた色は『PK04』でした。

f:id:eurotravellermay:20200323152611j:plain

A'pieuのパステルブラッシャー

 

これは韓国コスメをあなどっている人是非使ってもらいたいチーク。 

簡単に言うと「ふんわりさりげなく色づくなちゅカワコスメ」。

ナーズやリチュアルズみたいにどばっとガッツリつく訳ではなく、ほんのり、さりげなく、ふわっと自然にほてり顔を演出できるチークです。

 

私はイエベ秋なのでアイシャドウもチークも口紅も普段はピンク系を敬遠しています。

というか持っていない。

 

でもお土産でもらったアピュのピンクはすごく合いました!

普段使いしているオレンジ系のチークは元気さや落ち着いた印象を与えてくれます。

一方、アピュのピンクはかわいらしさや純粋さを出すことができます。

それも自然に、いやらしくなくぽっと色づく。

ピンクを敬遠しがちな30代以上の女性に是非試してもらいたい商品です。

 

ケースは至ってシンプルでキュンキュンすることはないです。

でもこいつの能力はたぶんみなさんの想像以上

 

「濃いチークが苦手」

「チークはあくまで自然な色づきがいい」

 

という人にぴったりです。

万が一このチークが自分の期待したものでなくとも、値段が安いからまあいいかという気分になります。

 

個人的にチークは濃いめが好きだからアピュは何度もつけますが、それでもおてもやんにならないのがこのチークのすごいところでもあります。

JKが彼氏の前でこのチークをつけていたら結構イチコロじゃないかと思います。

 

「安いから一つ試してみてもいいんじゃない?」

「安い割には色づきが絶妙でナチュラル系が好きな人にいい」

もし私の連れがどのチークを買うか悩んでいたらこんなアドバイスをします。

アピュはそんなチークですね。

 

まとめ

高くても質がいいものを選びたい、使いたいならNARS

安くてそこそこのものでよければADDICTION

チーク濃いめでモード系にしたいならANNA SUIRITUALS...

JKかJCにちょっといいものを買ってあげるならCOFFRET D'OR。

ナチュラルメイクが好きで何を買っていいか分からないならとりあえずA'pieu

そんな風に私はお勧めします。

 

 

外国人彼氏とのアレコレを綴るブログも宜しくお願いします。

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com