ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【ゆる~く価格比較】免税店と路面店でイニスフリーを買ってみた

【結論:ケース付のファンデは免税店がかなり安い。レフィルはどこで買ってもあまり変わらない。パックについては路面店で買っても免税店で買ってもどっこいどっこい。大量買いするのでなければ街中の店舗で買うべし】

 

今回は、昨今話題の韓国コスメ『innisfree』の商品について記事にします。

イニスフリーと言えば自然の素材を使い、肌に優しいコスメを作っているイメージですよね。

ブランドの歴史は公式サイトで読めるみたいです(*^-^*)

www.innisfree.jp

 

来年でブランド誕生から20年なんですね。思っていたより歴史があって驚きました。

日本で話題になり始めたのはここ2~3年だと記憶しています。

 

私が今月訪れた釜山では至る所に路面店がありました。

徒歩2~3分の距離に数店舗という感じ(;^ω^)

路面店だけでなく、百貨店や免税店にももちろんテナントとして入っています。

 

そんなイニスフリーの商品の価格を簡単に比較してみます。

 

  1. 韓国の店舗で買う場合
  2. 韓国の免税店で買う場合
  3. 日本の定価

 

まずはクッションファンデから。

クッションファンデがブームになってもう数年経ちますね。

イニスフリーの商品はかなり質がいいらしく、私の母が夏から愛用しています。

色は日本未発売のN27。

展開色の中で一番濃い色ですが、母は日本人ではかなり色白の部類( ^ω^)・・・

韓国人どれだけ顔を白くしたいんだよというツッコミを入れたい。

韓国は色白の人も多いけどそうでない人だって多いのに色展開が凄いなと。

日本のファンデは韓国ほど明るい色が多くないから新鮮です(;^ω^)

 

それでは参りましょう。

 

【ライトフィットクッション(ケース付)】

  1. 韓国の店舗 23,000ウォン … 約2,300円
  2. 韓国の免税店 18ドル … 約2,000円
  3. 日本の定価 … 2,970円

日本高くね?税金どれだけ高いんだ( ^ω^)・・・

f:id:eurotravellermay:20191218144142j:plain

イニスフリー

 

【ライトフィットクッション(レフィル)】

  1. 韓国の店舗 15,000ウォン … 約1,500円
  2. 韓国の免税店  レフィルだけの取扱は多分ない…
  3. 日本の定価 … 不明

f:id:eurotravellermay:20191218151818j:plain

ライトフィットクッション

 

【シートマスク】

  1. 韓国の店舗 1,100ウォン … 約110円
  2. 韓国の免税店 85セント … 約93円
  3. 日本の定価 … 165円

2の免税店の価格は20枚入で17ドルのものを1枚当たりで計算しました

f:id:eurotravellermay:20191218152029j:plain

シートマスク



イニスフリー愛用者ならクッションファンデの専用ケースをお持ちですよね。

そういう人の場合免税店でファンデのレフィルだけ買えばかなり安くつくと分かりました。

パックについては定価でも免税価格でも大差ないようです。

それなら街中の店舗で好きなだけ買う方がいいと個人的には思います。種類も豊富ですし。

 

韓国から日本に帰国する際は直行便に乗る人がほとんどでしょうから、手荷物検査後の免税エリアで買うとしても機内持込の液体量をあまり気にせず買い物を楽しめます(*^-^*)

と言っても空港の免税店で売られているパックは10枚セットとかなので、バラで色々な種類のパックを試してみたいという人には免税店での購入はお勧めしません。

値段があまり変わらないなら好きなものを少量ずつ買える街中のお店がよさそうです。

 

というか空港に早くついて免税エリアでじっくり見て過ごす時間があるならいいですが、実際は飛行機が出発するまでは何が起こるか分からないですから、韓国滞在中にイニスフリーのお店で時間をかけて商品を買う方が私はいいと思います( ^ω^)・・・

 

 

国際恋愛ブログを始めました。こちらも読者登録して頂けると嬉しいです。

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com