ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【写真に撮っただけ】食べていないけど美味しそうなポルトガルのご飯

【結論:ポルトガルのパン屋は安くて美味しいものがたくさん】

 

ポルトガルで食べたものをこれまで記事にしてきました。

ポルト編。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

オビドス、アヴェイロ、アゲダ編。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

リスボン編。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

今回はこれらに載せられなかった『食べていないけど美味しそうだから撮った』写真を掲載していきます。

ポルトガルのご飯は旅行ブロガーさんの言う通り、日本人の口に合うものが多いです。

そして他の欧州諸国と比べて味が薄く、素材の旨味を活かしたお料理が多いと感じました。

そんな訳で『食べていないけど食べたかったポルトガルのご飯(主にパン)』、いってみましょう。

 

まずはポルトから。

クロワッサンは1つ~1ユーロ。

他の菓子パンや惣菜パンも1ユーロ程度のものが多かったです。

観光地のど真ん中でこれくらいの価格帯なので、スーパーや郊外はもう少し安いでしょう。

実際、泊まっていたホテルの近くにあったスーパーでは大きくてパリパリの美味しいクロワッサンが1つ29セント(約30円)で売られていました(゚o゚;

f:id:eurotravellermay:20190915224529j:plain

は~美味しそう(*´艸`*)

f:id:eurotravellermay:20190915225352j:plain

次にオビドス。洋菓子屋さんです。ここも安かったな。

f:id:eurotravellermay:20190915225557j:plain

アヴェイロ。

メレンゲを焼いたぽいのとカステラの原型をケチらずに食べればよかったと後悔しています(;^ω^)

f:id:eurotravellermay:20190915225736j:plain

最後にリスボン。1ユーロ以下のものが結構あって美味しそうだった。

f:id:eurotravellermay:20190915230113j:plain

デジカメバージョン。

f:id:eurotravellermay:20190915230433j:plain

モールにあるスーパーのワイン売場。

商品棚2~3列まるごとワインです。更に左側の2~3列もワインでした。

f:id:eurotravellermay:20190915230203j:plain

 

 

今回は写真少なめ&短めでしたね(^^;)

ポルトガルはまた行きたいと思った数少ない国(もう一度訪れたい他の国はチェコハンガリー)。

来年はアメリカに飛ぶ予定のため、暫くヨーロッパには行かないかもしれませんが、いつかまた訪れたい国の一つです。