ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【ヴェネツィアよりイイ】ポルトガル・アヴェイロのお勧め街歩きスポット5選

【結論:アヴェイロは他のブロガーさんが書いているより楽しかった。是非2~3泊して夏のアゲダの傘祭と共に楽しんでもらいたい街】

 

今回はポルトリスボンの間にあるアヴェイロという運河の街の『お勧め街歩きスポット5選』です。

事前情報では『ポルトガルヴェネツィアと呼ばれる街』ということでしたが、個人的にはヴェネツィアより断然よかったです

ポルトガルを再訪するならポルトとここは絶対外せないと思ったほど。

物価が安く、建物が高くなく、穏やかに休暇を過ごせる街です。

それではいってみましょう。

f:id:eurotravellermay:20190916111051j:plain

 

ポルトリスボンからAPかICの電車で来ると、青の四角で囲ったアヴェイロ駅に到着します。

ポルトからは1時間、リスボンからは2時間~2時間半。

ポルトガルの鉄道予約については以前記事にしています。気になったらどうぞ。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

まずはアヴェイロの街の構造について簡単に触れておきます。

①の辺りが市街地で、多くのお店やゴンドラ、トゥクトゥク乗場、ハイクラスホテルが集まるエリアで、アヴェイロ駅から①の辺りまでは徒歩15分ほど。とっても小さな街です。

そして駅から大通りをひたすら直進すれば中心部に着くというシンプルな構造なのがいい。

ポルトリスボンと違ってアヴェイロは平地なため、街歩きに適していると言えます。

③~⑤は一つのエリアに固まっているので別の画像で詳細を説明しますね。

f:id:eurotravellermay:20190916110402p:plain

 

 

①ALE-HOP … 雑貨屋

読者登録しているブロガーさんの記事でも先日紹介されていました。

ポルトガル発のお店かと思いきや、スペインなんですね(;^ω^)

私は日本で言うLOFTのようなお店だと思いました。

雑貨、文具、パーティーグッズなどが所狭しと並べられていて、見るだけでも楽しいです。

f:id:eurotravellermay:20190916115740p:plain
バラマキ土産や子供向けのお土産は是非ここで(*^-^*)

f:id:eurotravellermay:20190916115806p:plain

 

②インファンテ・ドン・ペドロ … 公園

ここはもう、あれです。『ザ・インスタ映えな公園。

名前からして王族か貴族の庭園だったのかな( ^ω^)・・・?

f:id:eurotravellermay:20190916114031p:plain

実は私、トゥクトゥクで通り過ぎただけで訪れた訳ではいないんです(;^ω^)

でも、車窓をのんびり眺めているといきなりゴージャスな公園が現れたら驚きますよ。

「え、どこの宮殿!?Σ(´∀`;)」

「それとも富豪の別荘か何か!?Σ(・ω・ノ)ノ!」

と衝撃を受けました。

ここからはグーグル画像検索で拾ってきた画像を掲載します。

f:id:eurotravellermay:20190916114313j:plain

ここでサンドイッチや焼き菓子を食べながらピクニックしたい(*´艸`*)

f:id:eurotravellermay:20190916114324j:plain

こんなものもあります。お子様も楽しめますね。

f:id:eurotravellermay:20190916114440p:plain

夕方にパートナーと手を繋いでここを歩いたらロマンチックだろうな。

f:id:eurotravellermay:20190916114600j:plain

こんな回廊もあります。大切な人と手を繋いで歩きたい場所その2。

f:id:eurotravellermay:20190916114656j:plain

 

次に③~⑤の拡大画像です。

f:id:eurotravellermay:20190916115131p:plain

 

③Perfumes & Companhia … 香水・化粧品店

アヴェイロには確かセフォラがありません。

ということでひたすら地元の薬局やコスメ店を巡って辿り着いたのがこちら。

ここはポルトリスボンに比べてどの商品も安くてお勧めです。

セールになっていれば日本の半額くらいで買えるものもありました。

f:id:eurotravellermay:20190916115949p:plain

クラランスのリップオイルがセールで14ユーロだったので即買いしました!

日本だと定価で3,500円くらいするんですよ( ^ω^)・・・

f:id:eurotravellermay:20190916120342j:plain

 

④A Loja do Gato Preto … インテリア用品(雑貨)店

Forum Aveiroというショッピングモールの1階にある雑貨屋さん。

上の写真にもショッパー(黒)とランチョンマット(1枚2.99ユーロ)が写っています。

ここで取り扱っている雑貨は本当に可愛くてお勧め☆

5~10ユーロ程度で手頃なものが多いのもいいですね。

ここの商品は日々の生活に『可愛い』をプラスしてくれるアイテムばかりです。

f:id:eurotravellermay:20190916121418p:plain

ナンバープレート風のオブジェだってほら、全部可愛いでしょ。

f:id:eurotravellermay:20190916120908j:plain

 

⑤COSTA NOVA … 食器屋

ポルトガルの食器と言えばコスタ・ノヴァ。Forum Aveiroのすぐ近くの市場にあります。

ヴィスタ・アレグレなんかも有名だけど、私はこちらの方が好きです。

ここはアウトレットなのでどれもお手頃価格ですよ。

f:id:eurotravellermay:20190916121735p:plain

小皿やティーカップは~10ユーロ程度だったと思います。

私はアヴェイロにいた時点で荷物が多すぎて買うのを断念しましたが、コスタ・ノヴァの食器は日本でも人気ですし、シンプルで使い易そうなので本当にお勧めです。

フランスのアスティエ・ド・ヴィラットの食器がお好きな方はこのメーカーも好きだと思います。

f:id:eurotravellermay:20190916122135j:plain

アスティエについてはこちらでどうぞ。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

howtogetlostineurope.hatenablog.com

最近グーグルやヤフーから検索でアスティエの記事に辿り着く人が地味に増えていまいて(;^ω^)

どうして急にアスティエ( ^ω^)・・・?

と少し謎ですが、アクセス数が増えるのはいいことだと楽観視しています。

何よりアスティエの芸術的な食器に興味を持ってくれる人が増えるのは素晴らしいことです☆

 

 

以前、ネットでアヴェイロの情報をググったところ、旅行記はあったけどお勧め買い物スポットの情報が全くと言っていいほどなかったので自分で書いてみました。

冒頭でも書いたように、アヴェイロは田舎だけどのんびり過ごせる素敵な街です。

建物が低くて風がよく通るし、夏でもそんなに暑くないし、レストランは安くて美味しいし、モールがあって買い物スポットも充実しているし、インスタ映え必至のゴージャスな公園でワンハンドフードを持ち寄って半日のんびり過ごすことができたら、日常生活の苛々や嫌なことなんてすっかり忘れられそうな、そんな場所であり、街であると私は思います。

今度、アヴェイロのゴンドラ・トゥクトゥク、お勧めのレストランについても記事にします。

いつか誰かが、ポルトガル旅行でアヴェイロを訪れるどうかか迷っているとき、旅行記を検索して私の記事に辿り着いて読んでみたら「素敵な街じゃん!行ってみたい!」となったらいいなと思い、これからもアヴェイロの魅力を記事にしていきます(*^-^*)