ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【メリットたくさん】私がユーロスターでイギリスに入国する5つの理由

【結論:飛行機でイギリスに入国するより審査が楽早。ついでに汽車マークの出入国スタンプが押されてレア感たっぷり。ロンドンまでの航空券が高ければブリュッセルまで飛んでそこから鉄道で渡英すればいいじゃない】

 

結論の通りです。ユーロスターでイギリスに入国するメリットは5つ。

 

①イギリスの長くてこわ~い入国審査を回避できる。ヒースローやガトウィックでは降機から入国審査を抜けるまで1時間とか当たり前(アフリカ中国ロシア人が前にいると更に時間がかかる)。ベルギーに飛行機で入り、そこから鉄道でイギリスに渡れば待ち時間はかなり短縮できます。

 

②汽車のマークがついた出入国スタンプゲットだぜ☆

f:id:eurotravellermay:20190310090706j:plain

 

③節約しながらブリュッセルにも行ける。ロンドンまでの航空券は基本的に高い。でもブリュッセル発着なら2~3万安い。そのお金でユーロスター往復+ブリュッセル一泊なんてことができてしまいます。

 

ユーロスターでイギリスに入国すれば市内中心部に着く。ヒースローからロンドン中心部まで遠いの(;^ω^)

 

ブリュッセルに何泊かすればフリックスバスでベルギーの地方都市、オランダ、ルクセンブルクに抱き合わせ観光ができる。しかも10ユーロ前後(゚д゚)!訪問国を増やしたい人にはお勧め。

 

③を補足します。

日本からロンドン発着にすると入国審査に数十分+中心部まで一時間弱=90分~2時間かかります。ブリュッセル発着にすると空港⇔ブリュッセル南駅が30分、入国審査30分+ユロスタ乗車2時間=3時間

発着地をブリュッセルにしたとしても移動時間にそこまでの差はありません。

 

実際にANAの8月の成田⇔ブリュッセルと成田⇔ロンドンを検索したら6万円も差が( ^ω^)・・・6万円あればブリュッセルからユーロスターで往復してブリュッセル中心部に3泊してもう1都市日帰り旅行できますわよ奥様。

乗換や移動が面倒でなければ是非お勧めしたい渡英方法です。