ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【中東経由で欧州旅行をする人向け】ドバイ空港で買うべきもの

 結論:バティールのデーツとエミレーツオリジナルグッズは買って損なし 

 エミレーツなどの中東経由でヨーロッパにいらっしゃる方、多いですよね。

最新機材に広いシート、ヨーロッパに午前中に着くのが中東系航空会社のメリット☆

今回は乗継の待ち時間にドバイ空港で立ち寄ってもらいたいお店2店を紹介します。

 

エミレーツのオフィシャルストア

A380専用のターミナル3では端の方に小さいお店があるだけですが品揃えはなかなかです。

ドバイ空港では主要通貨の米ドル、ユーロ、ポンド、円などで支払が可能です。

エミレーツのオフィシャルグッズは他の航空会社のグッズに比べてお洒落なものが多いです。

帰国の際に余った通貨を使って文具やラゲージタグを買ってみては如何でしょう(*^-^*)

私はA380のトートバッグとラゲージタグを買いました☆

f:id:eurotravellermay:20190210190236j:plain

www.emirates.store

 

②Bateelのデーツ(ナツメヤシ)

日本では今のところ正規取扱店がないバティールのデーツ。ドバイ土産としてお勧めの一品!

ティールは王室御用達の高級デーツメーカーで、基本は量り売りでの販売です。

ここでももちろん、ユーロ、ポンド、日本円などの外貨で購入可能です。

味がついていないシンプルなものが美味しくて「これ本当に砂糖使ってないの??」となるくらい。

因みにロンドンではハロッズという百貨店で買えます

ヨーロッパではお菓子作り・お料理の際に砂糖の代わりとして甘さを足したい時に入れるそう。

欧米の料理番組ではミキサーにかけているのをよく見ます。

ダイエット中の方はこれを一日に1~2粒ゆっくり時間をかけて食べるといいみたいですよ。

日持ちは数日。ご家族や親しい人へのお土産に是非(´∀`*)

f:id:eurotravellermay:20190210191339j:plain

 

www.bateel.com

 

おまけ 

因みにドバイでのコスメ購入は余りお勧めしません。

価格は日本と同じか、レートによっては寧ろ日本より高いくらいです( ^ω^)・・・