ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【結局どれが一番?】ヨーロッパでネットを使うには

【結論:ホテルや飲食店の無料Wi-Fiを使うか、事前にSIMカードを買って現地でも買う】

 

旅先でも快適にインターネットを使いたいですよね。

現地の情報をググったり、日本の友達や家族と連絡を取ったり、いい感じに撮れた写真をSNSに上げたり、グーグルマップに道案内してもらったり…

今回はヨーロッパでインターネットをそこそこ使いたい人とバンバン使いたい人それぞれにお勧めな方法を紹介します。

 

①ネットをそこそこ使いたい人 …  ホテルやカフェの無料Wi-Fiを使う。

SNSやウェブの閲覧程度であれば無料のWi-Fiで問題ありません。

スマホ機内モードにしておけば海外ローミングをして高額な料金が請求されることもなく安心です。

 

②バンバンネットを使いたい人 … 旅行前にヨーロッパで使える低容量のSIMカードを購入しておき、現地の携帯電話ショップで新たに大容量のSIMカードを買う。

SIMフリースマホまたはSIMロック解除済のスマホSIMカードを差し込み、インターネットの設定を少しいじるだけで事前に支払った容量分を使用できます。

私が以前Amazonで買ったSIMカードでネット接続できず失敗した話はこちら。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

私は10日間の欧州旅行で4Gの容量で十分事足りました。

滞在先ではホテルの無料Wi-Fiを使えば容量を節約できますしね。

 

失敗を元に低容量のSIMカードを買ったら今度はすんなり接続できました。

オランダの電話番号も使えるしこれはリピート決定です( ´艸`)

 

事前に日本でSIMカードを購入していても、初期不良スマホの相性が悪くてネットに接続出来ない可能性があります。

その場合もやはり街の携帯電話ショップに行ってSIMカードを買う必要があります。

お勧めはボーダフォン

30日使用可能の容量5Gで15~20ユーロが相場です。

通話不可でネットのみのものだと更に安いです。

お店ではスマホの設定までしてくれるので楽ちんですよ。

EU内では越境してもネット接続に追加料金はかかりません。

共通通貨ユーロと同じで、

howtogetlostineurope.hatenablog.com

これがヨーロッパ旅行のいいところでもあります。

 

現地でSIMカードを探すより、事前に用意しておいた方が安心で、且つバタバタしなくて済みます。

f:id:eurotravellermay:20190217155246j:plain

ヨーロッパでバンバンネットを使って、より旅行を楽しみましょう(*´ω`*)