ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【歩き煙草多すぎ!】スペインの街歩きでは火傷に気を付けろ

【結論:歩き煙草多過ぎ。女性の喫煙者も多すぎ。常に煙草で服が焼ける心配をしながら歩かなければならず、うっかりきれいな服なんて着て歩けない】

 

マドリードを旅行して最初に思ったこと。

歩き煙草多い。街が煙草臭い。

マナー悪すぎ。火傷しそうで怖い。

f:id:eurotravellermay:20190713231609j:plain

スペインは女性の喫煙率もかなり高いようです。

街を歩きながら、昼休みにオフィスの外で、レストランやカフェで食事をしながら、待ち合わせの間にスマホをいじりながら…とにかく煙草を吸う。

 

日本の喫煙人口は減少傾向にあり、分煙歩き煙草禁止が街中で進んでいますが、スペインはなかなかヤバかった

子供がすぐ側を通っているにもかかわらず、歩きながら平気で煙草を口元からおろす人が多すぎてドン引き。

街の道路や歩行者通路は煙草の吸殻だらけで本当に汚い。

ニューヨークばりに汚い街を久し振りに見ました(゚д゚)!

 

一人一人のマナーやゴミに関する意識・感覚は日本の方が断然いいです。

スペインを旅行するときは歩き煙草に気を付けてください。

スペインできれいな服を着ると煙草で焼ける可能性が高いです(*_*)