ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【裏…技?】楽天モバイルUN-LIMITを非対応機種で開通させてみた

楽天アンリミットを契約してみた

楽天モバイルにして約2年。

楽天アンリミットが1年間使用料が無料ということで2台目を契約してみました。

 

米倉さんの顔と声がうるさいので薄くしておきました。

f:id:eurotravellermay:20201108171509p:plain

楽天モバイル公式サイトより

 

しかしアンリミット非対応機種…

ところが、持っていた機種は楽天アンリミットに対応していなかった… 

HUAWEI P10 liteです。

f:id:eurotravellermay:20201108171721j:plain

HUAWEI P10 lite

 

ググってみると、P10 liteはインターネットの接続には問題がないようです。

とりあえず無料だしネット接続だけでもあればいい。

ということで開通作業を自分でやってみました。

f:id:eurotravellermay:20201108180133p:plain

 

ネットは簡単に開通

インターネットの接続は至極簡単でした。

f:id:eurotravellermay:20201108171920p:plain

 

届いたSIMカードをスロットに差し込んで、

 

設定モバイルネットワークAPN

 

と進み、説明書通りにAPNと名前を新規で作成します。

するとまあ簡単。

上限なしのインターネット接続が完了しました。
  

問題は電話

問題は電話の開通…

これ、結構苦戦しました。

 

ネット検索すると、同じことをやっている人が開通方法を書いてくれているのです。

でも読みづらいのなんのって。

10分くらいスマホと格闘したけど駄目でした。

 

電話も何とか開通!

それでもなんとか電話の開通に成功!

その方法をこれから書いていきます。

 

アンリミット非対応機種で電話開通をするのに必要なものはこちらです。

 

 

スマホBをWi-Fiに接続

スマホBをしっかりしたWi-Fi環境でインターネットに接続する。

(※この時点でスマホBにSIMカードを入れない)

 

Wi-Fiを使い、スマホBに楽天LINKアプリをダウンロード

 Wi-Fiを使い、スマホBに『楽天LINK』のアプリをダウンロードします。

楽天会員IDとパスワードを入力。

アンリミットで契約した携帯電話番号を入力し『認証コードをSMSで送る』の手前まで進める。

(※認証コードはまだ送らない)

 

スマホAにアンリミットのSIMカードを挿入

スマホAにアンリミットのSIMカードを挿入します。

 

スマホBにアンリミットの電話番号を入力し、認証コードを送信 

入力していたアンリミットの携帯電話番号の下にある『認証コードを送信』ボタンをタップする。

 

スマホAに届いたコードをスマホBに入力

スマホAに7桁の認証コードがSMSで送られてきます。

その数字をスマホBの楽天LINKアプリに入力し、画面を進めます。

 

(※コードが送られてくるまで多少の時差が生じることがあります。SMSを受信するまで数秒待ってください)

 

⑥開通!

すると、あら不思議!

電話を使えるようになります。

 

ざっと確認できた動作はこちらです。

 

  • 楽天LINKアプリを使って電話をかける
  • 楽天でんわアプリを使ってかかってきた電話を受ける

 

ここまではできました。

他にも固定電話や携帯電話からの受信ができると思われます。 

  

まとめ

公式サイトで『楽天アンリミット非対応』と書いてあっても裏技を使えば開通できる!