ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【5ポンド以下】ロンドンのスーパー、ウェイトローズで買うべきもの3選

【結論:良質な物が揃うウェイトローズでお土産をゲット】

 

ロンドンのスーパーと言えばテスコ、マークス&スペンサー、ウェイトローズ。

これらのスーパーは用途で使い分けをするといいと思います。

テスコはとにかく安いので「何でもいいからお土産を探したい」人向け。

マークス&スペンサーはテスコより少しお高めで、高品質で贈り物に適したものが置いてあります。

今回お勧めしたいのはWaitrose。ウェイトローズで買うべきお土産3つをご紹介します。

 

①マルドンの塩

イギリスの料理家ジェイミー・オリヴァーがよく使っている海塩です。

結晶の状態で売られています。そのまま使うもよし、ミルに入れて削るもよし。

お料理がぐっと美味しくなる魔法の塩です。

私はサラダにこのお塩とオリーブオイルをかけて食べています。

ステーキなどにも一振りするとお塩の旨味が加わって更に美味しくなりますよ。

f:id:eurotravellermay:20190217142234j:plain

②ダッチーオリジナルのショートブレッド

イギリスのチャールズ皇太子が運営する農場で取れた食材を使って生産しています。

「皇太子経営の会社のお菓子です」と渡せば皆「へー美味しそう!」となること間違いなしです。

お勧めはバターとレモン。バターが濃厚で美味!ジンジャーは微妙でした( ^ω^)・・・

f:id:eurotravellermay:20190217142236j:plain

③フランスの乳製品(エシレのバターやブルサンのチーズなど)

フランスに行かなくともウェイトローズで買えます。

が、夏にバターを買うのはお勧めしません(;^ω^)

ヨーロッパではよくても日本に帰国した瞬間に溶け出します。

完全に蓋が閉まるプラスチック素材の箱に入っているものならギリ大丈夫だと思います。

f:id:eurotravellermay:20190217142240p:plain

f:id:eurotravellermay:20190217142240j:plain

ご飯がマズくて有名なイギリス。

そんな中でもウェイトローズは質がいいものが多く取り揃えられています。

「ご飯がマズいイギリスでもこんなに美味しいものがあるんだね」と知ってもらえるお土産を職場の人や親戚、ご友人に渡してみてください。