ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【カップル向けブランコベンチ】釜山タワーは塔よりその公園がカップル向けだった

結論:塔より公園散策やカップル向けのブランコ風ベンチが最高

今回は釜山の代表的な観光スポット、釜山タワーについてです。

初めて釜山を訪れた記念に行ってみることにしました。

 

龍頭山公園 

この日はよく晴れていて、すっきりした空気の冬の日でした。

f:id:eurotravellermay:20200101231144j:plain

 

釜山タワーから

釜山タワーに上ると、眼下には釜山の街を360度見ることができます。

f:id:eurotravellermay:20200101231401j:plain

ちょうど紅葉がきれいな時期でした。

f:id:eurotravellermay:20200101231502j:plain

屋根が総じて緑でかわいかった。

普段行くヨーロッパはオレンジの屋根の街が多いので私にとって新鮮でした。

f:id:eurotravellermay:20200101231546j:plain

 

タワーをおりると

塔を下りるとプロジェクションマッピングが施された部屋や、SNS映えしそうなかわいい空間があります。

f:id:eurotravellermay:20200101231937j:plain

落ち葉の次は雪の結晶に変わっていました。

写真に収めることができず残念(;^ω^)

f:id:eurotravellermay:20200101232031j:plain

 

タワーを出ると

外に出るといかにも「ここで写真を撮ってください」というオブジェが。

オブジェ単体で撮ってやりました。

f:id:eurotravellermay:20200101232400j:plain

タワーを下りたらいかにも「カップルで座って写真を撮ってください」というブランコ型の長椅子が。

これが結構楽しくて、10分くらいは座っていられました。

f:id:eurotravellermay:20200101232515j:plain

 

他にも同じベンチが公園内に1~2個ありました(*^-^*)

このベンチがもし空いていたら絶対に座るべきですね。

何たって楽しい!(*´艸`*)

ゆらゆらとベンチを前後に動かして寛いだり話をしたりして、のんびりとした時間を過ごせると思います。

 

まとめ 

タワー自体は至って普通でしたが、タワーよりもむしろ塔がある公園でくつろぐ方が私は楽しめました

そこらにあるカフェで飲み物を買ってブランコベンチで飲むのもよさそう。

友達とでも十分楽しめるけれど、カップルの方がよりイチャイチャできるスポットかもしれません。

 

 

マッチングアプリで出会って外国人彼氏ができるまでを綴るこちらのブログも宜しくお願いします。

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com