ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【普通の観光に飽きたらここへ行け】ロンドンの穴場、リッチモンド公園

【結論:大都会の観光に飽きたら公園でのんびりする

 

大都市ロンドンには観光スポットがたくさん。

美術館、博物館、お城、宮殿、庭園、ハリポタロケ地巡り、ミュージカル鑑賞、お買い物…

f:id:eurotravellermay:20190523150143j:plain

でも毎日ずっと大都会にいると疲れませんか?私は疲れます(^^;)

1,000万近くの人が住んでおり、通勤時間の電車は満員、街中も常に観光客と地元民でいっぱいのロンドン。

そんな旅に疲れたら是非行ってもらいたい場所がリッチモンド公園です。

2回目以降のロンドン旅行では軽食を持参して広い公園でピクニックをしませんか(*^-^*)

f:id:eurotravellermay:20190211021835j:plain

美術館や博物館、ミュージカル鑑賞もいいけれど、お天気のいい日には折角ならワンハンドフードを片手にプチ遠出して、散歩したり本を読んだり日向ぼっこしたりするのんびりロンドンでピクニックが勧めです。

リッチモンド公園はロンドン郊外にある巨大な国立公園です。

f:id:eurotravellermay:20190523103751p:plain
行き方はウォータールー(Waterloo)駅から南西(South Western)鉄道でリッチモンド(Richmond)駅まで、またはディストリクト(District)線でリッチモンド駅まで

そこから10分~15分ほど歩けばリッチモンド公園に到着します。

f:id:eurotravellermay:20190523104140p:plain

ここは2012年にロンドンオリンピック自転車競技の会場にもなった公園です。

このときは男子個人タイムトライアルで地元のブラッドリー・ウィギンスが金メダルを獲得しました。

実際に公園を散歩していると、サイクリングしているひとをよく見かけます。

f:id:eurotravellermay:20190523151928j:plain

そして自然が豊かなだけあり、鹿やリスなど多くの動物が生息しています。

サイクリング、ジョギング、散歩、ピクニックなど、都会での疲れを癒すにはぴったりの公園です。

園内のイザベラプランテーションでは様々な植物も楽しめます。池には鴨もいました。

地元の人に聞いた話によると、ニューヨークの有名なセントラルパークはこの公園をお手本にしたとかしていないとか…?

f:id:eurotravellermay:20190523151712j:plain

また、公園を出てテムズ川沿いに歩けばハンプトンコート宮殿にも足を伸ばせます。

f:id:eurotravellermay:20190523153245p:plain

宮殿はこんな感じ。

f:id:eurotravellermay:20190523153513j:plain

中心部と違って人がそんなに多くなく、無料で見られる庭園などを見て散策すれば静かでのんびりした時間を過ごせます。

迷子になるくらい広いリッチモンド公園とハンプトン宮殿。

都会の喧騒から逃れて自分だけの癒しタイムを過ごしてみては如何でしょうか。

軽食だけでなくGoogle Mapも忘れずに!広すぎて絶対迷子になっちゃいます(;^ω^)