ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【一月51円】楽天モバイルの2020年のスマホ代を公開

この季節がやってきました

今年も残すところあとわずかですね。

 

今回は、今年の初めに書いた『楽天モバイルの一年間の利用料』を早くもやってしまおうと思います。

f:id:eurotravellermay:20201210201735p:plain

 

(他に書くことがないとも言う笑) 

 

2019年に楽天モバイルに支払った代金はこちらです。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

2019年の利用料の詳細は、

 

 

の合計45,367円でした。

スマホ本体代や解約料を抜いた楽天モバイル利用料だけならめちゃめちゃ安かったです。

 

2020年にかかったスマホ代は

さて、今年のスマホ代はいくらなのか。

さっそく見ていきましょう。

f:id:eurotravellermay:20201210194125p:plain

楽天モバイルの一年間の利用料

 

12月の欄が空白ですが…

どうせ全額ポイント払いするから、と早々に公開しました。

 

結果は上記の通り。

年間で613円、一月当たり51円です。

 

ひゃっほーい!

年間通じて固定費の節約ができたよー!

 

来年のスマホ

来年1月からはもっと安いプランになります。

旧スーパーホーダイから新スーパーホーダイに変更をしました。

 

  • 月額2,980円(税抜)
  • 楽天会員は1,500円引き
  • ダイヤモンド会員は500円引き

 

つまり月額980円(税抜)!

毎月1,000円程度で(低速なら)スマホ使い放題。

そして今年同様、スマホ代は全額ポイント払いにする予定~。

そうすると来年もスマホ代は無料になります。

 

まとめ

UN-LIMITの不安定な楽天回線をまだ使いたくないという人、いますよね。

それなら旧プランでドコモ回線を使い放題の楽天モバイルは快適且つ経済的です。

 

  • 月980円
  • 固定費削減という意味で満足度が高い
  • 楽天市場で購入時、ポイント率が+1倍

 

これだけあれば格安モバイルに乗り換える理由になりますね。

 

スマホに月額1万円支払っているアホな人。

一方、ポイント払いをすれば毎月無料の楽天モバイル

 

これだけ見ても三大キャリアにしがみついている人ってマジ何なんだろうと思います。

お金があり余っていて、お金を献上したくて仕方ないのでしょうか。