ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【ポイント還元率30%超】楽天プレミアムの解説&楽天市場でより多くのポイントを獲得する方法

今回は楽天ネタです

旅行関連記事へのアクセス数がここ半年激減している昨今。

今回投稿するのは、楽天経済圏に割とどっぷり浸かっている私が思う『楽天プレミアム』について、そして『楽天市場でザックザクポイントを貯める方法』です。

f:id:eurotravellermay:20200823221630p:plain

 

今の時代、ネットで検索すればお得な情報はいくらでも出てきます。

案の定、既に楽天プレミアムに関する記事はたくさんあります。

が、私なりに簡単に分かりやすく書いてみようと思います。

はてなブロガーさんでご存知ない方もおられると思いますしね。

 

楽天プレミアムとは

ということでまずは『楽天プレミアムとは何ぞや?』というところから。

一応公式ページを貼っておきます。

premium.rakuten.co.jp

 

楽天プレミアムは、簡単に言うとこう。

 

  • 年間3,900円
  • 楽天市場の『プレミアム』表記の店舗で税込2,000円以上の買い物をすると送料分のポイントを還元(最大500円分)
  • プレミアム表記の店舗で送料が無料の場合、ポイントが+1倍になる
  • 楽天プレミアムの利用上限は月10回
  • ポイントは翌々月に付与
  • 楽天プレミアムで獲得したポイントは期間限定(3か月後の末日まで有効)

 

他にも楽天のサービスにおいて様々な恩恵があるようです。

詳しくは上記のURLからどうぞ。

一言でまとめると、利用者の主なメリットは『楽天市場で買い物すると高ポイント還元』です。

f:id:eurotravellermay:20200829131250p:plain

楽天公式サイトより

 

楽天プレミアムの利用例

実際に楽天プレミアムを利用するにはどうするか。

例をいくつか挙げてみます。

これらは全て楽天市場プレミアム対応ショップ買い物をすると仮定します。

また、通常のポイント還元率が10倍という設定です。

f:id:eurotravellermay:20200829131613p:plain

楽天公式サイトより

 

例① 税込2,000円、送料500円の買い物をする場合

この買い物で獲得できるポイントはこうなります。

 

  • 20ポイント✖10倍+送料分500ポイント=700ポイント

 

ポイント還元率は28%です。

 

例② 税込2,000円、送料無料の買い物をする場合

 プレミアム対象店舗で送料が無料の場合ポイント倍率が+1倍(20ポイント)です。

 

  • 20ポイント✖10倍+20ポイント=220ポイント

 

ポイント還元率は11%

 

例③ 税込2,000円、送料460円の買い物をする場合

送料が500円未満の場合はこうなります。

 

  • 20ポイント✖10倍+送料分460ポイント=660ポイント

 

ポイント還元率は26%

 

例④ 税込2,000円、送料660円の買い物をする場合

送料が500円を超えるとどうなるでしょう。

 

  • 20ポイント✖10倍+送料分500ポイント=700ポイント

 

ポイント還元率は③と同じく26%

 

例⑤ 税込2,000円、送料500円、ポイントが通常+10倍の買い物をする場合

通常ポイント+10倍の商品は探せば結構あります。

特にコスメはしょっちゅうポイントアップをしているので買うタイミングに注意してみてください。

消耗品や同じものを長く使っているという人はこまめにチェックするといいです。

 

  • 20ポイント✖20倍+送料分500ポイント=900ポイント

 

ポイント還元率は脅威の36%

SK-Ⅱなど、物によっては+20倍や50%ポイント還元というキャンペーンもあります。

そういう商品はガッポガッポポイントが貯まります。

 

例⑥ 税込1,980円、送料500円の買い物をする場合

税込2,000円未満だと楽天プレミアムサービスの対象外です。

 

  • 19ポイント✖10倍=190ポイント

 

ポイント還元率は7

AmazonやYahooに比べると還元率は高いけれど、折角なら何か買い足して2,000円以上にする方がお得です。

 

例⑦ 税込1,980円、送料無料の買い物をする場合

送料無料だと例⑥よりはお得にポイントを貯められます。

 

  • 19ポイント✖10倍=190ポイント

 

ポイント還元率は9%。 

 

小まとめ

ここらでプチまとめです。

ポイント還元率が一番お得なのは①と⑤です。

ポイントが+10倍になっている商品で普段使いするものであれば、たとえ使い切っていなくてもタイミングを見て買うべきです。 

ポイント率がアップする日やキャンペーンは他にもあります。

 

  • 0と5がつく日 … +2倍
  • 18日 … +1~3倍(楽天カードのランクによる)
  • 1日 … +2倍
  • 楽天イーグルス勝利の翌日 … +1倍
  • ヴィッセル神戸勝利の翌日 … +1倍
  • FCバルセロナ勝利の翌日 … +1倍
  • 一度に税込3,980円以上の買い物を対象店でする … +2倍
  • 期間中に同じ商品を同じ店舗で買う … +1倍
  • 楽天お買い物マラソン期間中に複数の店舗で買い物をする … +1~9倍

 

これらのポイントアップを駆使して買い物するとポイント還元率がかなり変わってきます。

たとえばSK-Ⅱのピテラセット(10,890円)を買う場合。

f:id:eurotravellermay:20200829130811j:plain

楽天市場の公式ショップより

 

 

全ての条件が揃うとポイント率が+30倍ということも。

+30倍だと付与されるポイントは3,240

還元ポイント分を引くと7,650円でSK-Ⅱの化粧水セットを試せるということなんです。

 

街中の路面店や店舗で同じ商品を買ってもここまでのポイントは返ってきませんよね。

楽天ポイントがいかに貯めやすいかが分かります。

 

元を取るには

だいぶ脱線しましたね…話題を楽天プレミアムに戻しましょう。 

 

楽天プレミアムの元を取るには、このサービスをどう利用すればいいのでしょう。

年会費3,900円以上である4,000ポイント以上をゲットするには…

楽天プレミアム対象店舗税込2,000円送料500円(別途)の買い物を年間8回以上する必要があります。

 

これ、意外とクリアできないんです。

去年4月~今年3月までの間、私はこのサービスを初めて使いました。

が、ギリギリ到達できたかな?というレベルでした。

ネットであまり買い物をしない人にはお勧めできません(;^ω^)

 

まとめ

これらを踏まえて、楽天プレミアムのサービスを利用して得をする人はこのような人ではないでしょうか。

 

  1. 買い物をする際、または都心部に行く際に公共交通機関で往復で500円以上かかる人
  2. 買い物スポットが近くにない、またはド田舎に住んでいる人
  3. コロナで外出を控えたい、または控えている人
  4. 日用品や消耗品、使うコスメが定番になっている人
  5. 車を持っておらず、大量の水を買うときなどが大変な人
  6. 近くのお店には売っていない珍しいものや輸入品が好きな人
  7. ポイント還元を利用して高級品をお得に試したい人
  8. 獲得したポイントで新しい商品を買って試してみたい人

 

私の場合は1、3、4、6、7、8が当てはまります。

コスメに関して言えば近くのドラッグストアでも買えます。

でもポイントアップの日に買っても所詮ポイント率は5%なんですよね。

楽天市場なら送料分がポイントバックされる上にポイント率10%~20%が普通。

それなら楽天で買い物する方が圧倒的にいい。

 

逆に言えば、徒歩で都心部や大きなモールに行けたり、往復500円以下で買い物スポットに行ける人は楽天プレミアムを利用してもお得感はないということです。