ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【仁川発が安いのが悪い】他社エコ→エミレーツビジで荷物をスルーするとき優先タグをつけてもらえるのか問題

結論:できない

今回はタイトル通り『他社エコ→エミレーツビジで乗り継いで荷物を最終目的地までスルーするする際、荷物に優先タグをつけてもらえるのか問題』について書きます。

こういうネタって意外とネットに載っていないんです。

だから自分で書いちゃう!(´∀`*)

f:id:eurotravellermay:20200211221127p:plain

 

エミレーツの日本発着ビジは高い

これ、本当に高いのよ( ^ω^)・・・

今年に限って言えば自社セールで関空発のヨーロッパ行ビジネスクラスを安く販売していますが、

f:id:eurotravellermay:20200211222050p:plain

KIX⇔FRAのビジネスクラス


通常であれば東京・関西発のヨーロッパ行Cクラスは50万円程度かかる高額航空券。

一方、仁川発で検索するとこうなります。

f:id:eurotravellermay:20200211222143p:plain

ICN⇔FRAのビジネスクラス

 

仁川発にするだけで6万円近くの差がΣ(´∀`;)

これなら仁川までフルサービスキャリアで飛んでも一人3万円近く節約できます。

エミレーツのビジは空港送迎が無料でついています。

お昼の便で日本から仁川に飛び、ソウルで少し遊んでから高級車で迎えにきてもらうという旅程もよさそう☆

howtogetlostineurope.hatenablog.com

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

搭乗クラスは違っても荷物に優先タグをつけてもらえるのか

私がエミレーツビジネスクラスに過去2回乗ったときはいずれも福岡→仁川まで大韓航空で飛び、仁川空港のエミレーツが駐機しているゲートにて搭乗券を発券してもらいました。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

もちろんスーツケースは最終目的地のロンドンとリスボンまでお願いしました。 

 

ここからは優先タグをつけてもらえるのか問題について。

結論だけ言います。

 

  • 2017年3月に乗ったときは預入荷物に優先タグをつけてくれた
  • 2019年に乗ったときは駄目だった(;^ω^)

 

仁川からはビジネスに乗るとしても最初に乗るのがエコだと駄目みたいです。

どうしてもスーツケースに優先タグをつけてもらいたければ仁川で一度荷物を受け取って仁川でエミレーツビジネスクラスカウンターでつけてもらえということでした。

 

そんな面倒なこと誰がするんだよ( ^ω^)・・・

 

私の場合、リスボンの入国審査が大行列で一時間近く待たされて荷物レーンに辿り着いたときには全てのスーツケースが出切ったあとでした。

結果的に優先タグの有無なんて関係なかったです。

 

ビジ→エコの乗継なら優先タグをつけたままスルーできる

エコ→ビジは優先タグをつけてもらえなくても、ビジ→エコなら優先タグをつけたまま荷物をスルーできます

搭乗クラスが違う乗継だとしても空港でいちいちタグを取り外さないからですね。

 

福岡空港に着くと大体最初の5個以内に出てくる有難さですよ。

さっさとタクシー乗場に移動して博多駅までバビューンと行けるのは助かる。

 

しかし地方空港でエミレーツのビジネスタグは目立ちます…

なのでササッと取りに行くようにしてます(;^ω^)

f:id:eurotravellermay:20200211214006j:plain

エミレーツの預入荷物優先タグ

 

まとめ

他の航空会社は知らないけれど大韓エコ→エミレーツビジに乗り継ぐ際はスーツケースに優先タグをつけてもらえない

どうしても優先タグをつけたいなら乗継空港で一度入国して荷物を受け取るしかない。

でもエミレーツビジ→大韓エコの乗継であれば優先タグをつけたまま最終目的地まで飛べる

 

エミレーツと業務提携している大韓でこれなので、 

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

他の航空会社も対応は大体同じではないかと思います(;^ω^)

 

 

外国人彼氏とのアレコレを綴るブログも宜しくお願いします。

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com