ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【安くエコか少し頑張ってビジか】続・クアラルンプール旅行計画~航空券編~

前日の記事で夏にアジアリゾートに行く計画を練っていることについて書きました。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

ホテルはダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールを無料キャンセルのプランで押さえてあります。

クアラルンプールはエアビーが安い割にプールやジム付のコンドミニアムが多くて魅力的ですね。

せっかく安く泊まれるならラグジュアリーホテルでラウンジ利用も可能な方がいいかなと個人的に思っています。

ヒルトンのホテル代は5泊で約69,000円と、ヒルトン系列でエグゼクティブフロアにしては格安。

 

しかしここで悩むのが航空券!

f:id:eurotravellermay:20191225235915j:plain

 

韓国に一時帰国している彼と日本在住の私がクアラルンプールに行く場合、どのようにすればいいのかいろいろ考えました。

スカイスキャナーさん、いつもお世話になってます~。

www.skyscanner.jp

 

今回は候補にしている航空券を自分の覚書として記事に残そうと思います。

それぞれ、現時点での値段も記しておきます。

 

 

【候補①マレーシア航空のICN⇔KUL】

≪往路≫ICN11:00KUL16:35(6H35M)

≪復路≫KUL23:30ICN07:10(6H40M)

  • 43,600円
  • シートピッチ81cm
  • 座席配置が2-4-2だから窓側で隣を気にせずゆっくりできそう
  • 食事あり
  • ワンワールドだからマイルがつかない
  • 地元の空港⇔仁川の直行便がある(でも8月はきっと高い)
  • 仁川で前泊する必要がある
  • 仁川はプライオリティパスで入れるラウンジが多い
  • 復路は仁川で後泊せず地元まで帰れそう
  • 復路が深夜便のため、それまで何をするか考える必要がある

 

【候補②エアアジアのICN⇔KUL(エコ)】

≪往路≫ICN09:45KUL15:15(6H30M)

≪復路≫KUL01:05ICN08:35(6H30M)

  • 21,300円
  • シートピッチ79cm
  • 座席配置は3-3-3
  • LCCだからもちろん飲食物は有料
  • LCCだからもちろん預入荷物は別料金
  • 仁川で前泊する必要がある
  • 仁川はプライオリティパスで入れるラウンジが多い
  • 復路は仁川からそのまま地元まで帰れそう
  • 復路が深夜便のため、それまで何をするか考える必要がある

 

 

【候補③エアアジアのICN⇔KUL(ビジ)】

≪往路≫ICN09:45KUL15:15(6H30M)

≪復路≫KUL01:05ICN08:35(6H30M)

  • 59,600円
  • ライフラットベッドという名の滑り台
  • 座席配置は2-2-2
  • エコで有料の食事を無料で提供してくれる
  • 預入荷物は40kgまで
  • 地元の空港⇔仁川の直行便がある(でも8月はきっと高い)
  • 仁川で前泊する必要がある
  • 仁川はプライオリティパスで入れるラウンジが多い
  • KULでラウンジ利用ができるとの情報あり
  • 復路は仁川からそのまま地元まで帰れそう
  • 復路が深夜便のため、それまで何をするか考える必要がある

 

【候補④エアアジアのPUS⇔KUL(エコ)】

≪往路≫PUS10:35KUL15:55(6H20M)

≪復路≫KUL01:55PUS09:10(6H15M)

  • 19,900円
  • シートピッチは79cm
  • 座席配置は3-3-3
  • LCCだからもちろん飲食物が有料
  • LCCだからもちろん預入荷物は別料金
  • 地元の空港⇔釜山の直行便がない
  • 釜山で前泊する必要がある
  • 釜山はプライオリティパスで入れるまともなラウンジが1つしかない
  • 空港から市街地までが近い
  • 復路は釜山からそのまま福岡まで帰り、そこから電車を乗り継ぐ
  • 復路が深夜便のため、それまで何をするか考える必要がある

 

【候補⑤エアアジアのPUS⇔KUL(ビジ)】

≪往路≫PUS10:35KUL15:55(6H20M)

≪復路≫KUL01:55PUS09:10(6H15M)

  • 56,300円
  • ライフラットという名の滑り台
  • 座席配置は2-2-2
  • エコで有料の食事を無料で提供してくれる
  • 預入荷物は40kgまで
  • 地元の空港⇔釜山の直行便がない
  • 釜山で前泊する必要がある(買い物を楽しめる)
  • 釜山はプライオリティパスで入れるまともなラウンジが1つしかない
  • 釜山空港から市街地までが近い
  • KULでラウンジ利用ができるとの情報あり
  • 復路は釜山からそのまま福岡まで帰り、そこから電車を乗り継ぐ
  • 復路が深夜便のため、それまで何をするか考える必要がある

 

 

仁川と釜山発のKUL行航空券を比較してみましたが悩みますね。

私としては候補③が第一希望候補⑤が第二希望かな。

ただし航空券を買うことになるのは早くて3月。

その頃に今の価格で残席があるとは思えません( ^ω^)・・・

そのときはマレーシア航空のエコで我慢かな、と思っています。

 

いずれにしても前泊は必須。

前日に買い物(主にフェイスマスク)を楽しめるのは釜山ですよね~。

仁川でパックを買うとしたら路面店じゃなくて免税店になる。

 

とりあえずは3月にこの記事を彼に見せてプレゼンし、どの航空会社でどの空港発着にするのかを話し合いたいと思います。

 

 

外国人彼氏との遠距離国際恋愛に関するブログも宜しくお願いします。

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com