ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【映えはしない】これまでの記事に載せきれなかった写真を載せるための記事~オビドス・アヴェイロ・アゲダ編~

今回は『これまでの記事に載せきれなかったポルトガルの写真~オビドス編』です。

ポルトガルの写真に関する記事はこれで終わりです。

あと数ネタ書いたらポルトガルの話も終わり。

ということで今回もお付き合いください(*^-^*)

 

 

まずはオビドスで泊まったホテルの階段。

階段一つとっても雰囲気があるって素敵ですよね。

f:id:eurotravellermay:20191211191859j:plain

オビドスのホテルの階段

 逆光の城壁。超大型巨人が顔を出しそうな雰囲気です。

f:id:eurotravellermay:20191211192648j:plain

オビドスの城壁

オビドスの街を魚眼レンズで撮ってみたけどイマイチだった写真(;^ω^)

でも城壁がよくみえるしこれはこれでいいかな。

f:id:eurotravellermay:20191211192222j:plain

魚眼レンズで撮ったオビドス

ジオラマモードで撮ったオビドス。

屋根のオレンジが強調されてかわいく撮れました。

f:id:eurotravellermay:20191211192928j:plain

ジオラマモードのオビドス

メルカド=市場なので市場の案内板かな?

f:id:eurotravellermay:20191211192605j:plain

看板?

ここからアヴェイロです。
街中にあった教会内部。結構キンキラ金で驚きました。

f:id:eurotravellermay:20191211194140j:plain

アヴェイロの教会

アヴェイロの空と海の青がいい感じ。

f:id:eurotravellermay:20191211194838j:plain

アヴェイロの空と海

アヴェイロは橋がどれも個性的でした。

f:id:eurotravellermay:20191212155448j:plain

アヴェイロの橋

夏の間は傘で彩られるアゲダのお土産屋さん。

ここで母がランチョンマットを大量買いしました(;^ω^)

私はピアスを購入。お昼前でした。

2人で80ユーロくらい使ったら、お昼過ぎには閉店していました。

一日の売上目標を達成したからって閉店ガラガラとは、流石ポルトガル人です。

あと半日頑張ってもっと儲けようという気はないんかい!

というツッコミを心の中で入れました。

f:id:eurotravellermay:20191211194318j:plain

アゲダのお土産屋さん

 

 

こうして写真を見るとポルトガルは総じてのんびりしている国だというのが分かりますね。

日々の生活を忘れて気分をリラックスするのに適している国だと思います。

少々の遅れやうっかりミスなんて気にせず「何とかなる」精神でポルトガル人の素朴で温和な人柄に触れてみてはいかがでしょうか(*^-^*)

 

 

先日、国際恋愛に関するブログを新たに作りました

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com

旅行ブログとはテイストが異なりますが、是非覗いてやってください。