ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【便利なようで若干不便】博多駅から福岡空港国際線への行き方

【結論:通勤&帰宅ラッシュにかぶらなければタクった方が楽】

 

福岡空港博多駅から地下鉄で5分と、中心部から近距離にある便利な空港です。

私は海外旅行に行く際、成田、羽田、関西ではなく福岡空港から仁川に飛び、そこから乗り換えて目的地に向かうことが多いです。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

とにかく市街地から近いのが福岡空港を利用するメリットであり理由です。

その証拠に博多駅から空港まで地下鉄でわずか2駅そして260円!

地方民にとって関西や成田だと中心部から遠くて前泊・後泊しなければならなくて面倒なんですよね( ^ω^)・・・

 

と言いつつ、福岡空港国際線ターミナルは公共交通機関だけでは若干行きづらい。

f:id:eurotravellermay:20191201001055p:plain

 

地下鉄を降りて国際線ターミナル行の無料バス停までしばらく歩かないといけないからです。

これが軽装で春や秋の過ごしやすい季節ならいいのですが、真夏や真冬だとキツくて。

国際線ターミナルへの連絡バスが意外と来ないんですよ、これが( ^ω^)・・・

結構歩いた上にバス乗り場でこれまた結構待たされるならタクった方がよくね?と思います。

 

2人以上での旅行は博多駅からちゃちゃっとタクシーに乗ってしまった方が楽ですよ。

1,200円~1,500円くらいですし、バス乗場で待たされることなく利用する航空会社のカウンターの近くまで連れて行ってくれます(*^-^*)

 

ということで結論。

 

  • 真冬、真夏で同行者がいる旅、または一人旅でも荷物が大きい、重い場合は大人しくタクる。
  • 過ごしやすい季節の一人旅で荷物が軽く、出発までかなり余裕がある人は地下鉄&無料の連絡バスで少しでも節約。

 

こんなんでどうでしょう。

タクシー代をケチったところで地下鉄との差は1,000円くらいですから。

一時間バイトする、または外食を一回控えればいいんじゃないでしょうか。

個人的には福岡空港国際線ターミナルへはラッシュアワーを避けられるならタクった方が楽だと思います。

重いスーツケースを引きずって疲れなくて済む方が私はいいです。

 

また、プライオリティパスや各種クレジットカードのゴールドカードを持っているのであればラウンジTIMEインターナショナルか

howtogetlostineurope.hatenablog.com

KALラウンジを使えます。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

空港のスタバやレストランでお茶を飲もうとすると500円はかかりますよね。

でも上記ラウンジで寛げるのならタクシーの1,000円を払っても誤差程度かなと思います。