ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【海外旅行好きで知らない人はきっといない】シートグルーで事前にいい席を知れ

【結論:海外旅行好きなら知らない人はいないよね?】

 

先日の記事で、来春のアメリカ旅行の復路で大韓のビジを予約したことを書きました。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

そこで久し振りにSeat Gruを開いてみました。

インボラでない大韓のビジネスクラスに乗るのは8年振りでどの席がいいのか皆目見当がつかなかったからです。

海外旅行が好きな人なら旅行情報を検索すると引っかかるのでご存知だと思います。

ありとあらゆる航空会社の座席の良し悪しを載せているサイトです。

www.seatguru.com

 

早速B777-300ERのプレステージ(ビジネスクラス)を見てみました。

f:id:eurotravellermay:20191002201552p:plain

赤の四角で囲っているところがビジネスクラスシート。

緑色がいい席、黄色が微妙、緑色黄色の半々ずつが良し悪し両方ある席です。

座席にカーソルを合わせるとコメントが出てきます。

 

B787-9の評判はこちら。

f:id:eurotravellermay:20191002201930p:plain

赤で囲っている箇所がビジネス、青がエコノミーです。

エコノミーではやはり前方席が足元が広くていいみたいですね。

ただし大韓のB787-9に関してはこの方の記事が一番分かりやすい。

flyfromrjgg.hatenablog.com

なるほど、窓側のアームレストをおろせばよりシート幅が広くなるのね(・_・D フムフム

私が以前インボラアップで乗った787-9のビジは真ん中席だったので、

howtogetlostineurope.hatenablog.com

こういうレポがあると本当に助かります&ためになります。

 

話が少し逸れましたが、旅行の度に搭乗記ググるのって面倒ですよね。

そういうときはシートグルーでおおまかな評判を見て座席指定を検討すればいいと思います。

2年前に乗ったエミレーツのビジネスでもシートグルーのレビューを頼りに往路を23A、復路を23Kに指定しました。

だってシートグルーが足元が他の席より若干広いぜ!って言うんだもの。

f:id:eurotravellermay:20191002203646p:plain

乗ってみた結果。はい、正解でした(;^ω^)

バルクヘッドの近くで赤ちゃんがうるさくないかという心配はありましたが、静かにぐっすり寝ていてとてもいい子でした(*^-^*)

後方席では景色を見るときに翼が邪魔にならないのもよかったです。

 

今年8月に乗ったときはバルクヘッドを避けて18辺りにしたら翼でほとんど景色が見えず…

howtogetlostineurope.hatenablog.com

シートグルーって結構アテになるんだな( ^ω^)・・・と感心した旅でした。笑

旅行の度に旅行記や搭乗記を探して、長文の中から必要な情報を探すより、シートグルーでさくっと席の良し悪しを判断する方が楽です。

それでも情報を追加で調べたいのであればシートグルーの後にのんびり旅行記なりを検索すればいいと思います。