ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【ポイント還元率5%】OMCカードとブッキングドットコムのタッグは案外強い

結論:37,600円のホテル代で1,880ポイント貯まった

先日、 ブッキングドットコムが海外旅行においていかに使い易いかを書きました(;^ω^)

howtogetlostineurope.hatenablog.com

今回は先の記事で補足したい事項を書いてみます。

セディナポイントモールを経由してOMCカードでホテル代を決済(事前・現地共に)すると8倍のポイントがもらえるという仕組みについてです。

f:id:eurotravellermay:20190714111050j:plain

 

ポイント倍率を見るとエクスペディアも同様ですね(;^ω^)

エクスペディア派にとってもOMCカードはメリットがあるのではないでしょうか。

f:id:eurotravellermay:20190708235213p:plain

 

OMCカードは通常、使用額の0.5%ポイントがつきます。200円で1ポイントですね。

ただし一月に5万円以上の買い物をするとポイントが倍になります。

例えば5万円分の決済で500ポイント獲得できる訳です。

ここまでが今回の記事の前提です。

 

春にヨーロッパを旅行したとき、マドリードのホテル31,000円、上海のホテルを6,600円、合計37,600円を事前決済しました(端数は切り下げています)。

他にも買い物も含めてその月の請求が5万円を超えたため、倍の376ポイントを獲得しました。

 

3月の宿泊後、今月(7月)になってようやく8倍分のポイントが付与されました。

明細を見てみると1,504ポイント

(´・ω`・)エッ? ちょっと分からないから計算してみましょう。

 

37,600円✖0.5%(0.005)✖8倍=1,504ポイント

 

2月に事前決済したとき、これとは別に既に376ポイントをゲットしています。

つまり376ポイント+1,504ポイント=1,880ポイント。

次にポイント倍率を計算してみましょう。

 

通常決済倍+5万円以上の決済で貰える倍+ポイントモール経由の倍=10

 

ついでにポイント還元率も計算してみましょう。

 

通常ポイント還元率0.5%✖10倍=5

別の計算方法でもやってみましょう。

1,880ポイント÷37,600円✖100=5

 

あれ、これって楽天カード楽天トラベルを予約するともらえる5%と同じじゃん

ブッキングドットコムのクレジットカードを使い、ブッキングドットコム専用サイトで予約して決済したらもらえるポイント還元率5%とも同じじゃん。(※ただし現地決済のみ。事前決済は対応していない模様)

 

つまり、楽天カードを使って楽天トラベルでホテルを予約しても、OMCカードを使ってポイントモールを経由しブッキングドットコムでホテルを予約しても、ブッキングドットコムのカードでホテルを予約してもポイント率は全く同じ

ただしブッキングドットコムで取得したポイントは基本的に宿の予約以外に使えず、勝手にキャッシュバックされるだけ楽天カードのポイントは商品券に交換できないことを考えると、OMCカードは案外悪くないということですね。

 

OMCカード使用歴10年以上経ですが、ここ数ヶ月は楽天プレミアムカードをメインに使っています。

しかしOMCカードは、ブッキングドットコムを使う海外旅行者にとっては『余計なクレジットカードを作る必要がなく効率的にポイントを貯められるサブカード』として意外といいのかもしれません。

だって10万円分の宿代をOMCカードで決済すれば、

通常500ポイント+5万円以上決済で貰える倍の500ポイント+ポイントモール経由の4,000ポイント=5,000ポイント

が貯まるんですよ。

 

OMCカード✖ブッキングドットコムの組み合わせはなかなかのようです。

海外旅行好きの人には十分価値があるカードだと思います。