ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【搭乗記】大韓航空、FUK→ICN B777-200ER&B777-300ERエコノミー

【結論:画面も座席も機内も新しくて綺麗。短距離でも快適な空の旅ができる】

 

今回は2017年3月に乗った大韓航空B777-200ERとB777-300ERの簡易搭乗記です。

f:id:eurotravellermay:20190314000403j:plain

区間は福岡→仁川。

f:id:eurotravellermay:20190314000414j:plain

B777-200ER、B777-300ER共にエコノミーのシートピッチは84cm。

欧州内のエコより10cm弱も広いです(;^ω^)

ヨーロッパのフラッグキャリアでも狭いところは76cmとかです。

f:id:eurotravellermay:20190314000427j:plain

この区間では飲み物、おにぎり1つ、小さい袋に入ったお菓子が配られます。

最近は仁川でラウンジを使うことが多いので機内では食べないようにしようと思いつつ、貰ったら食べてしまうんですよね(;^ω^)

 

機体は新しく、機内は清潔に保たれていました。

スクリーンやリモコンも刷新されており、最新の映画も見ることができます。

2年前に乗ったときは『ラ・ラ・ランド』が日本で公開されたばかりでした。

映画館に行かなくとも巻き戻し可能な機内でガッツリ鑑賞することができて嬉しかったです。

日本語対応の映画はそれほどなくとも2時間弱なら問題なし。充分楽しめます☆

私は毎回快適な空の旅を大韓でしています。

 

この飛行機でエコノミー3~4席を使ってエコノミーファーストをしたら快適なんだろうな、といつも思っています( ^ω^)・・・いつも搭乗率が高くて実現しませんけど。

近々大韓に乗る予定なので帰国後にちゃんとしたレポを投稿できるように頑張ります。