ヨーロッパの迷い方

海外旅行中級者のためのヨーロッパ旅行記

【結局どうお得なの?】プライオリティパスとかいうアレ

 結論:国内主要空港発の直行便で年一回の海外旅行なら損、年10回以上国内線に乗る人はまあまあお得、頻繁に近場の海外旅行をする人はお得、乗継でどこかを経由したり欧州内を飛行機で移動・周遊する旅行を年一回以上したりするならかなりお得

海外旅行に関する情報を検索するとよく引っかかるプライオリティパス

 

そもそもプライオリティパスって何

あれって結局何?

持ってると何がお得なの?

年会費の元は取れるの?

と、年会費1万円も相まって入会即決!という人は少ないのではないかと思います。

まとめサイトに書いてあることを要約するとこういうことです。 

楽天プレミアムカードに入会すると全世界の空港でラウンジが使いたい放題! 

 

 

日本国内のラウンジには楽天プレミアムカードや各種ゴールドカードで入れる

しかし全ての空港ラウンジにプライオリティパスで入れる訳ではありません。

日本の空港の国内線ラウンジには楽天プレミアムカー航空券を使って入ります。

f:id:eurotravellermay:20190210000126j:plain

 

日本の空港の国際線ラウンジ、または世界の国際線ラウンジにはプライオリティパスで入れる

成田や関西のような国際線が就航している国際線ラウンジ、または世界中の国際線ラウンジにはプライオリティパス航空券を使って入ります。

f:id:eurotravellermay:20190210000125j:plain

 

楽天プレミアムカードで入れるラウンジってどんな感じ?

日本国内の国内線にある小さなラウンジファミレスのドリンクバーがホテルのロビーについているレベルです。

利用料1,000円も払って入りたいかと聞かれれば答えは「NO」です(;^ω^)

カードを使って無料で入れるならいいかな、という感じですね。

 

プライオリティパスで入れる世界の国際線ラウンジってどんな感じ?

これについてはおつまみや軽食、温かいご飯がついていることがほとんど。

中にはシャワールームがあってかなり豪華なラウンジもあります。

 

各種カードなしでラウンジを利用すると

カードなしでこれらのラウンジを利用しようとするとこれくらいかかります。

  • 日本の国内線ラウンジ … 1,000円程度
  • 世界の国際線ラウンジ … 1,000円~4,000円

 

楽天プレミアムカードの年会費の元を取るなら

ラウンジ使いたい放題~!と張り切って楽天プレミアムカードに入会したはいいものの、年会費11,000円の元を取ろうとすると一年に国内線10回程度海外の空港で3回はラウンジを利用する必要があるということです

成田や関西からヨーロッパ直行便で年に一度飛ぶだけなら正直微妙なところ…

 

旅行好きな人が楽天プレミアムカードを持つメリットは他にも

  • 国内主要空港に年2回まで荷物を無料で郵送してくれる
  • 楽天ポイント倍率が結構上がってザックザクポイントが貯まる

プレミアムカードの会員になると楽天市場でのポイント還元率がかなり上がります。

普段の買物を楽天にブランドチェンジすればポイ活でかなりポイントを貯めることが可能です。

私は2019年の一年間で35,400ポイント貯めました。

howtogetlostineurope.hatenablog.com

 

まとめ 

旅行好きで年に複数回海外に行く人はメリット盛りだくさん。

出張でしょっちゅう飛行機に乗る人にももちろん、楽天プレミアムカード会員になることはお得だと思います。

旅行がそんなに好きではないという人にとっても、楽天市場でのポイント還元率が上がるのでお勧めです。

 

 

外国人彼氏とのアレコレを綴るブログも宜しくお願いします。

gotaforeignerbfwithsmartphone.hatenablog.com